マスチェは結局代表キャプテンに!

マスチェラーノは結局代表キャプテンに!
一旦は辞退したと報じられていたマスチェラーノのアルゼンチン代表キャプテンのお話は、マラドーナの強い説得で、これ以上拒否できなかったようで決まってしまったみたいです。
招集メンバーにあまり特色の無かったマラドーナの代表チームをマスチェは引っ張って行けるでしょうか?
でもチームの仕切り方は、素晴らしいお手本はいつもすぐ隣に居るじゃぁないですか!
ジェラードに学んで下さい。
しかしイングランド代表主将とアルゼンチン代表主将が並ぶクラブチームってのも凄いものがありますよね。


アルシャフィンはマドリーへ?
どうやらゼニトを円満退社できそうなアルシャフィンにCLで同じ組のマドリーが獲得に乗り出すとの記事がありました。
ゼニトは放出を容認する替わりに最も良い条件のクラブに売ると明言しているらしく、すんなり希望するクラブに行けるとは限らない模様。
行き先はリーガではバルサとプレミアではスパーズの噂がありましたけど どうなりますかね?
ちなみにチェルシーはこの冬の補強は無しらしいです・・・


サンテティエンヌの監督解任
松井のサンテティエンヌのルセー監督が噂通り解任されました。
これに先立ってスパーズを解任されていたコモリをSDとして招聘し、さらに新監督には沢山の大物の名前が噂に挙がっています。

ディディエ・デシャン、アラン・ペラン、そしてOBでもあるジャック・サンティニ、ジャン・ティガナ、ルイス・フェルナンデス、そして松井の師匠元ル・マン監督のアンツ氏の名前も出ており、松井にとってはどう転んでも今より悪い立場にはならないのはないでしょうか?
松井に転機となることを期待しましょう。
[PR]

by beckham306 | 2008-11-11 23:17 | 欧州各国リーグ戦