大久保がヴォルフスブルグへ?

日本はカタールに大方の予想を裏切って3点獲って快勝して、これでバ-レーンに勝利したオーストラリアを2月に首位決戦を迎えることになりましたね。
これは盛り上がりますね!

その反面もしカタール戦負けていたら 岡ちゃん解任?を裏付けるような元HSVのドル監督に日本代表監督就任打診のお声が掛かっていたとか、ブッフバルトがやる気満々コメントを出してたり、綱渡りであったことは満更間違いでは無さそうです。

そして驚いたのは、大久保にヴォルフスブルグからのオファがあるというお話です。
長谷部も所属するこのクラブは、マガト大久保を気に入ってるらしいですが、何で今 大久保が注目されるのか きっかけがよく判りません。
神戸との契約では海外オファがある場合はそちらを優先交渉して良いという条項が盛り込まれているそうで、もうブンデス移籍は確定かのように書かれていますが、本当なんでしょうか?
一度マジョルカでプレーしているだけに、欧州でのプレー経験有りの経歴は、獲得に踏み切る条件としては、大きいんでしょうね。
ブンデスでプレーする大久保はイメージできないんですけど、彼もJでこじんまりと終るのは勿体無いのでチャンスがあるなら活かすべきですよね。
[PR]

by beckham306 | 2008-11-21 01:30 | 欧州各国リーグ戦