ジャン・ピエール・パパンが現役復帰

パパン現役復帰!
懐かしい名前です。
言わずと知れた元フランス代表 マルセイユ、ミラン、バイエルンで活躍し91年にはバロンドールにも輝いたジャン・ピエール・パパンが、フランス地域リーグのファクトゥール・ビガノというクラブでプレーすることになったと報じられてます。
パパンは現在45歳だそうですが、現役復帰というよりは彼にとっては今でも草サッカーレベルなんでしょうね きっと


ペナントがミランへ???
ペナントのミラン移籍が近日中に発表されるとGoal.comに書いてありますけど、ペナントがミランでプレーするって なんかピンときませんね・・・
この夏 ストークシティ、ブラックバーンへの移籍を拒否したものの、リバプールと契約延長もする気もないらしく、そうなると今期末で契約満了で移籍金0で出て行かれてしまうことを考えると、リバプール的にはこの1月に売り抜きたいでしょうね。
それが本当にミランとなれば、ペナントも拒否する理由はないでしょう。
ただ出場機会は限られるでしょうけど、そもそもこの話信憑性あるのでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2009-01-06 23:43 | 欧州各国リーグ戦