カカのマンC行きの話って・・

ついにマンUが首位に立ってしまいました。
ドローで終ってくれるかと期待させる展開だったんですけどねぇ
明日のエバートン戦に勝利すれば再びポイント上は首位となりますが、消化試合数からするともうマンUが完全に実質首位と見るべきでしょうね。

元気の無いチェルシーも勝ち点3が獲れないかと思われる展開でしたが、踏ん張りましたね。そういえばチェルシーはジョー・コールが今期絶望だそうで・・・
彼は怪我に泣かされてますね
とにかくリバプールは ひたすら勝つしかないです。


カカのマンC行きの話って!!??
ミランの話題って個人的にはベッカムのことばっかり気になってたんですけど、カカのマンCからの巨額オファの件はずっと報じられてましたけど、どんな条件だろうが、ミランもカカも交渉の席につくことはないと思ってました。
ここにきてミラン首脳陣は、この話を検討さざるを得ない条件だと認め、引き留めるのも難しいなんてコメントしています。
昨夜のvsフィオ戦がミランでのカカ最後の試合なんてことまで報じられる事態になってますが、よくわからないのはカカ自身はこの金銭面だけ見ればこれ以上ない魅力的なオファを、チャンスと考えているとは思えないんですよね。
そうであればミランサイドも経済的理由から、カカほどの選手を売ってしまっても余りある、見返りがあることを計算するのは、経営サイドとしては理解できなくもないですが、カカ自身が
このオファを良しとしてるのであればこうなると決まりなんでしょうけど、金銭面以外あまり良い話とは思えません。
この1月に移籍しても、今のマンCがカカ一人の加入で大きく変わることはないでしょうし、、プレミアのタイトルを獲ろうとするならばマーク・ヒューズもそれに相応しいレベルの監督ではありません。
彼はお金に固執するようなタイプでもないと思いますので、ミランサイドの意向で移籍せざるを得ないということでしか実現は有りえないんじゃないかと思ってます。

マンCはこの他メッシ、ジェラード、ランパードを次なるターゲットとしているなんて書かれていますが、アブラモさんがイケイケだったときのチェルシ-でさえ、もう少し選手獲得にもクラブの成績そのものと同期してステップアップしていたような気がします。
まずはカカを呼べるようなレベルの成績になってからオファして欲しいなぁ

現実的には、HSVからデ・ヨングを獲得することだけとも言われてますが・・・
[PR]

by beckham306 | 2009-01-19 00:41 | 欧州各国リーグ戦