カカ残留とポドルスキ古巣復帰

リバプールvsエバートン
勝ち点3を獲ってマンUに喰らい付いていきたかったこのダービ-ですが、結果は1-1のドロー・・・・
エバートン側のゴールはケイヒルですか・・・
本当 節目節目で鬱陶しい奴ですよね(笑)
これで試合消化1試合差で勝ち点が並んでしまいました。
これで他力本願が必要なフェイズに入る訳ですが、まだまだチャンスはあると思いたいです。


カカ残留
フィオ戦がミランでの最後の試合だなんてことまで言われていたカカですが、残留が決定しましたね。
カカは出たかったとは思えませんので、サポにとってもチームにとっても素晴らしい結果だと思いますが、クラブの懐事情を大きく変える可能性のあった大金を逃したガッリアーニはきっとがっかりしてるんと思います。
何はともあれ 良かったんだと思います。
実はカカとは直接交渉もできなかったマンCはべラミーとデ・ヨングの獲得には成功しています。


ポドルスキがケルンへ復帰
バイエルンでは期待されていた活躍ができなかったというか出番自体少なかったポドルスキが、散々噂されていたケルンへ本当に戻ることになりました。
移籍金約11億は、ケルンがバイエルンに売った額と同額だそうで、ケルンのようなクラブが払う額としては極めて破格だと思います。
これで活躍できなかったら、またすぐビッククラブに売られるしかないでしょうね(笑)
[PR]

by beckham306 | 2009-01-21 00:31 | 欧州各国リーグ戦