ボローニャvsミラン

ミラン移籍後始めてベッカムのプレーを観ました
カカ残留が決まって以降のミラン最初のこの試合
みんな取りあえずカカを気分よくさせようって感じでその甲斐あって2ゴール1アシストの大活躍!

でもこの試合 個人的に気になったのはベッカムとセンデロスでした
ミラン移籍後ベッカムがプレーする試合をフルで観るのはこれが初めて・・・
驚いたのはこれでもかってくらい遠慮してると言うか、バランスを気にし過ぎと言うか、あれではベッカムとしての存在意義があるのか疑問に思うくらい奥ゆかしい態度でした。
鋭いクロスもあまり観られず、時よりさり気なく見せる正確なロングフィードだけが原さんを唸らせてましたが、そんな献身的な態度にセードルフからご褒美のパスを貰い、気持ちよくセリエA初ゴールを叩きこんでくれました。

放送中に言ってましたけどベッカムのレンタル契約は実は半年間らしく3月にギャラクシーに返すのはあくまで紳士協定なんだそうですね
すっかりミランに馴染んでるみたいなので、なんだかんだでこのまま居続けちゃいそうな気がしてきました。
だけどもう少しガツガツプレーして欲しいです

そしてもう一人気になったのは久々に見たセンデロス
アーセナル時代はそんなに嫌いではなく、むしろアーセナルのDF陣を背負って立つ人材だと思っていたのに伸び悩んでミランに移籍
これも飛躍のチャンスかと思いきや出番無し
忘れた頃に出てきた彼は、ショッキングな程 酷い出来でした。
この試合のピッチにいる選手の中で明らかに浮いていたと言うか、このレベルでプレーする質では無かったですね。正直失望しました。
試合感とかリーグの癖というか慣れは必要なんでしょうけど、ミランの選手としてはそんな悠長なことは言ってられないような気もしますしね
出番があるうちに、結果を出していかないと すぐポイされちゃいですねぇ

それからからこの試合でミランにはロナウジーニョは不要であることが、はっきりしちゃってたように感じました。
あと もはやどうでもいいけどシェバも…
[PR]

by beckham306 | 2009-01-27 00:37 | 欧州各国リーグ戦