キーンがキャプテンマークを巻いていた

スパーズvsアーセナル
ロビー・キーンはスパーズユニが似合いますねぇ(笑)
全く違和感ないですもんね
しかも 本当にキャプテンマーク巻いてるし!
プレーの方は、存在感は濃くは無かったですが、どことなくイキイキしている感じがしました。
やっぱりリバプールでは彼的には窮屈だったんでしょうかねぇ
ゴールは決まりませんが非凡なものは感じさせるパブリチェンコとのコンビもこの試合を見る限り可能性はあまり感じませんでした。
むしろ二人して不調・・って感じもしましたが

対するアーセナルは、アデバヨルがハムちゃんをやってしまってようで途中交代、
エブエはレッド、そして最後にクリシーは頭部から大量の流血!と呪われているとしか思えない散々な試合でした。
注目のアルシャフィンはベンチ入りしていましたが投入されず・・

試合は、流石因縁のノースロンドンダービー終始白熱して観ていておもしろかったですけど、両チーム共1点も入らずドロー。


ポーツマスのアダムスが解任
前日にリバプールに負けていたポーツマスのアダムズ監督が解任されました。
ポーツマスは経済的にも厳しい状況に陥っているようですし苦しくなりましたね。
後任監督はユースの監督が昇格するという話や元チェルシーのグラントさんが就任するとい噂も出ています。
ポーツマスは降格争いに巻き込まれるところまで行ってしまう気がしています。
[PR]

by beckham306 | 2009-02-10 00:20 | 欧州各国リーグ戦