リバプールvsニューカッスル 

マンUは負けてくれませんねぇ
アーセナルとマンCにひたすら期待するしかありません・・・
チェルシーもア-セナルも順当に勝っちゃて 波乱が無くてあんまりおもしろくありませんでしたが、さて勝ち続けるしかないリバプールは、こちらも後が無いニューカッスルとの対戦です。

リバプール3-0ニューカッスル
ニューカッスルは、ベニテスにリバプール復帰はないと明言されてしまったオーウェンはベンチスタート。
途中出場したときはアンフィールドは暖かく迎えられてましたが、戻ってこいよって感じではなく、お前も大変だろうけどまぁ頑張れよ・・って ちょっと寂しい雰囲気を感じてしまいました。
それでもヴィドゥカ、マルティンス、スミス、ダフ・・ととても降格を争うメンバーではないニューカッスルですが、前半は個人技を活かしていい感じで攻めてましたが、いつもの攻めも守りも詰めの甘さが出てしまい失点しましたが、その他のシーンでもリバプールとはチーム状態に差がありすぎて、実質やられっ放しでした。
シアラーのやりきれない怒り形相が痛々しいです。つらいですねぇ・・
まだ勝ち星のないシアラーですが残り3試合ボロ、フラム、ヴィラで勝利を挙げて残留することができるでしょうか。
もしも降格したら、ほぼ全員出て行くことになるのではないでしょうか?

リバプールはCLがある訳でもないのにトーレス温存でカイトにお任せ状態でした。
ベナユンのオフサイドっぽい先制点も2点目の弾丸ヘッドも、カイトの献身的プレーの継続が実を結んだ形です。
こんなときにはバベルを先発で使えばいいじゃんて思いますけどね
なんで途中交代ばかりなんでしょ?
そういえば今日も目の覚めるミドルを撃ってたアッガーは、2014年まで更新したんですか?
それが本当なら凄い朗報ですよね。
シャビアロンソは値段が折り合えば売るそうですが、怪我は大丈夫なのでしょうか?


その他各国リーグが大詰めを迎えてますが、もうとっくの昔にバルサの優勝当確だと思っていたリーガは実は?クラシコでマドリーが勝てば大逆転さえも見えてくる状況でしたが、2-6でカシージャスも認めるボコボコの終戦宣言でしたね。
セリエAはインテルが勝利し安泰、ブンデスはヴォルフスブルグが勝利し首位を守ってますが、残り試合の対戦もまだまだ厳しいものがありますので、最終戦まで縺れるのではないでしょうか?日本人二人は欧州で優勝争いに絡めるクラブでプレーすることなんて滅多にないでしょうから、この緊張感、経験を代表にも活かしてもらいたいものです。
[PR]

by beckham306 | 2009-05-03 23:23 | 欧州各国リーグ戦