Cロナもマドリーへ!!

Cロナもマドリー!?
まだ完全に決定してる訳ではないようですけど、マドリーがマンUにオファしてその条件で交渉をすることにクラブ間が合意したということは、本人が嫌がらない限り決まるってことなんでしょう。
決まると史上最高額¥128億?という移籍金になるそうですが、カカに続いてCロナで合計¥200億以上使ってる訳ですよね。
しかしいったい何処にそんなお金があるんでしょうかね?
裏にカラクリ次第では、恐ろしいことになるような気がしてなりません。
これであとはビジャが獲れれば凄まじい攻撃陣になりますね。
誰が監督をやろうとも優勝して当たり前としか思われないでしょうね
ぺジェグリーニは、もう既に胃が痛い日々だったりして・・・

マンUは大金を得て、実はCロナ不在となる影響ってそんなに大きくなかったりするんじゃないかとも思います。
むしろチームメイト達は心の底からチームに溶け込んでるとは言い難い彼がいなくなることでホッとしてるのかもしれないと想像したりします。



俊輔は一転エスパニョールへ? 
家族と共に日本に帰ることがセルティック退団の大きな理由だったと思うのですが、復帰予定とされていた横浜FM側の態度が契約前にも関わらず自分の物のような日本的な振る舞いをしたとかで、代理人含め心証を害してしまったことが一転 オファがあるエスパニュールを御検討してるらしい報じられ方をされてますが、エスパニョールはデラペーニャに出て行かれそうなので、その後釜に俊輔が欲しいみたいですね。
しかしセルティックからすると何の影響も無いJのクラブに家族の理由とかで移籍金0で戻られるのは容認できるとしてもリーガのクラブに移籍金0で俊輔のような選手を渡すことになったとすれば、ちょっと話の印象が違ってくると思いますけどね。
代理人がそのあたりを実は最初ッ~狙っていたりするとなると、スコットランドでは一転してダーティなイメージになってしまい兼ねない気もします。
代理人なんて所詮 人をたくさん転がして何ぼ ですからね。
自分がどうしたいのか よく考えて欲しいと思います。
[PR]

by beckham306 | 2009-06-12 22:56 | 欧州各国リーグ戦