オランダvs日本

オランダvs日本
W杯オーストラリア戦を思い出させるような、取り返さなくてはならない状況から、追加で失点し続けてしまって、そこまで踏ん張ってきたものを台無しにしてしまう試合展開でした。

本田を先発で使わなかったのは、現有戦力でどこまで通用するのかをまず見たかったんだとは思いますが、どちらにしろ全然フィットしてなかったですから、先発してたらもっと早く失点するようなことになってたのかもしれません。
本田を活かすこともわざわざしてなかったですし、彼もそれを乗り超えて違いを魅せるプレーもありませんでした。
日本代表という狭い世界は彼の良さを閉じ込めてしまっているんですかね?
当分ヨーロッパでのプレーに専念して代表での位置づけはあまり気にしない方が良いかもしれません。
それと彼はスネイデルを壊してしまったことは頂けなかったです。
攻撃陣は相変わらずローマとは違う意味で0トップ(笑)ですし、そうゆう意味では唯一の明るい材料だった森本が試せなかったことは残念でした。
稲本使わないのも 何なんだろ・・・って思いましたよ

TVの解説陣も散々言ってましたが、失点後のベンチの動きが全然感じられなかったことは、大きな問題だったと思いますし、ベスト4を狙うと公言している監督があの場面で何にも手を打てなかったことは、日本人監督というものに改めて問題を感じましたし、チーム内でも限界を感じさせることにならないかと心配になりました。
W杯本戦までに変われるどころか、後半まで持ちこたえての大量失点はトラウマになってしまいそうで嫌なものを感じましたし・・


オランダは前半はスネイデルをかなりイライラさせられてましたし、日本のプレーに手を焼いていたのは事実だと思います。
もっとやられるかと思っていたロッペンは日本も対策をしてましたし、カイト、ファンペルシーも途中までは封じられてました。
結構なメンツを揃えてくれたんですが、それでもW杯で本当に勝つならもう1枚大物が足りない感じはしました。
結局後半の3得点はオランダが息を吹き返したというより、日本の自滅だったと思います。
スネイデルは重傷ぽいですね。
モウリーニョさんには 申し訳ないです・・
[PR]

by beckham306 | 2009-09-05 23:31 | 各国代表