日本vsスコットランド

日本vsスコットランド

スコットランドはフレッチャー、マクファーデン、ハットンがドタキャンでしたが、だいたいアレックス・ファーガソンが、親善試合でわざわざ日本まで行くだと聞いて、おまえ誰から給料貰ってると思ってるんだ!って一喝されるのは素人にも想像がつくところです。

俊輔、遠藤がピッチにいない代表はかなり新鮮でしたが、特に前半の内容は既にW杯出場を逃しているスコットランドは、1.5軍で臨んだ訳ですが、これでW杯出られるなんてなんかおかしくね?って思うチームだったと思います。
J ゴールランキング1,2位の二人は石川まだしも前田はとても世界で通用することを想像させるプレーからは程遠かったです。
あと内田も酷かったなぁ
稲本は大した見せ場はなかったけど、重要な人だと改めて認識。

腹立たしいのは、とっとと見切りをつけるべき前半のメンバー構成から、当然森本を始めとする入れ替えを後半から投入しないことでした。
オランダ遠征でも思いましたが、岡ちゃんのあの采配は僕が気が短いのか、かなりイライラします。
前半はこの試合は守備の意識も強くチームに馴染もうとする意図は理解できた半面持ち味が鳴りを潜めていた本田も後半はFKも全て俺が蹴る!くらいの勢いでしたし、遅まきながら投入された森本、松井は、格の違いを魅せるプレーぶりだったと思いました。
松井はグルノーブルが勝ててないこと以外、松井自身の状態はよくわかりませんでしたが、なんだかんだ流石だなぁと思いました。
そして森本 この試合で決めてれば最高でしたが、まぁ存在感と他のFWにはできないプレーの片鱗は魅せてくれたと思います。
プレーする時間、入るタイミングも中途半端でしたので、馴染ませる為にも わざわざ呼んでるんだからスタメンで長い時間使えよ!って思います。
そしてOGの起点を演出した駒野は、内田の煮え切らないプレーに比べて、左右できることからもW杯招集メンバーは当確の存在だと思います。
本田はゴール決められていろんな意味で良かったと思います。
試合後に彼一人満足そうなのが印象的でしたし(笑)
愛すべき自己満 男って感じです。


先日日本と戦ったオランダは今日シドニーでオーストラリアと対戦しています。
連続してアジアの国とやるのは、どうゆうお考えなのかと思いますけど、このカイトvsキューウェルの対戦結果は0-0で終わってます。
[PR]

by beckham306 | 2009-10-10 22:25 | 各国代表