リバプールvsマンU

リバプールvsマンU
試合にならないのではないかと心配してしうる程あまりにもしつこ過ぎるビーチボールの投げ入れ・・
よっぽど心配になったんでしょうヒーピアとハマンが観戦
悪い結果に終った場合 今日が今のこのチームの最後の試合になることが約束されたかのような雰囲気
そして相手チームにはマイケル・オーウェンがいるという何という巡りあわせ
かつてのエースがリバプールを奈落の底へ突き落とすようなことになれば・・・
勝ってなければ恐ろしい想像だらけの試合でした。

なんだかんだで膠着した試合でしたが、トーレスの素晴らしいゴールは、なんだか溜まっていた悪いものを全て吐き出すことができた瞬間でした。
カイト→ベナユン→トーレスと魂を繋ぐゴールでした
あれはファンデルサールもお手上げでしょう。

オーウェンへのブーイングは仕方ないですよね
いくら転職とは云え やってはいけない転職をしてしまった訳ですから・・・
しかしヴィデッチは何であんなキャラになっちゃったんでしょうね・・・
シーズン最多退場記録でも作りそうです。
マスチェもお付き合いしてましたが・・・

これでベニテス解任(したくても違約金が高くてできないらしいですが)の噂も吹っ飛びましたね。
今節はスパーズ、アーセナル、マンCが足踏みしてくれましたので、この勝ち点3はより意味のあるものになった気がします。
まだまだこれからですが、そろそろアクイラーニに登場願って、良い意味で違う雰囲気を持ち込んで貰うことに期待したいです。

本当に良いものを魅せてもらいました。
ありがとうトーレス!そしてNゴクも・・
[PR]

by beckham306 | 2009-10-27 01:02 | 欧州各国リーグ戦