ユーべ惨敗

プレミアは試合のあったマンU、アーセナルが共にドローで上位の団子状態が解消されません。
リバプールは順延となったスパーズ戦で勝ち点3が取れるかどうかは大きな意味を持ちそうです。


ユーべ惨敗
今週のリーグ戦で最も大きな見所だったと思われるユーべvsミランは、ホームでユーべが0-3の惨敗を喫しています。
ユーべは何もいいところが無く、怒ったサポが大暴れだったようですが、いよいよフェラーラ解任は現実のものとなりそうですね。
後任はヒディングの名前など挙がってますけど、今回は経験豊富な人を連れてくるべきでしょうね。
ベッカム効果もあるんでしょうけど、それより大方の予想に反してロナウジーニョが好調なミランは、24日に首位を負う為に重要なインテルとダービーを迎えます。


ヴォロニンはディナモ・モスクワと3年契約
ヴォロニンが3年契約でロシアに行ってしまいました。
ドイツとロシアのいくつかのクラブからオファがあった中から、ディナモ・モスクワを選んだそうです。
最初は期待を抱かせてくれましたが、プレミアでは結局爆発してくれませんでしたが、まだまだ他ではやれる人だと思います。


名波引退試合
昨日TVでやってましたが、ある年齢層の人達には、たまらない豪華なメンバーでしたね。
引退した皆さんが走れないのは当然としても、ゴンのプレーを見た札幌の関係者は不安にならなかったでしょうか?(笑)
しかしジュビロって本当凄いメンバーだったんだなぁと感動しました。
のびのびプレーしてた高原も本当は帰りたいのでは?


岡崎はFY09世界得点王
国際サッカー歴史統計連盟というところが、A代表の公式戦、五輪最終予選、クラブチームの国際大会における合計ゴール数の09年の世界得点ランキングを発表し、岡崎が15ゴールでドログバと並ぶも、A代表ゴール数で勝り1位となったそうです。
本人もびっくりの称号だと思いますが、欧州で気にしてくれたりするんでしょうか?
[PR]

by beckham306 | 2010-01-11 16:54 | 欧州各国リーグ戦