ユーべの後任監督はザック

今週は全く記事を更新できませんでした。
リバプールがウォルバーハンプトン相手に引き分けてしまったこと以外にあまりピクリとくるネタが無かったこともありますけど、今週は仕事が忙しく、久々にオフィスで朝まで過ごしたりしてしまいました。ジジくさい話で申し訳ないですが流石に体力回復が遅いのを実感します。

ユーべ監督交代
ユーべとかミランてシーズン途中にコロコロ監督換えるクラブではないと思ってますが、ここまでの事態になってしまってはフェラーラは続投することの方が不思議なくらいです。
コパイタリーの敗退でスクデット以外のほぼ全てのチャンスを無くして解任となりました。
後任はザッケローニ
カペッロに匹敵する経歴のミラン、インテル、ユーべの監督をした男となります。
トリノでパッとしなかったので、最近は名将の印象は薄いですが、数少ない暇をしているイタリアでそれなりの実績のある人ですのでヒディング、ベニテスの大物引き抜きに成功しない限りでは最良の選択のひとつと言えるのではないでしょう。
ザック就任が決定したことにより、同様に普通のクラブなら続投が不思議な状況のベニテスもこの冬の移籍、解任は無くなったと思っていいんでしょうね・・・


ムトゥが再びドーピング陽性
ムトゥがドーピング検査で陽性反応が出たことが報じられています。
今回はコカインのせいではなく、食欲抑制に使用するらしいシブトラミンの代謝物質が検出されたとのことですが、故意の服用ではなくて長期にわたる罰則を科されるようです。
10日のバーリ戦後の検査と20日のコパ後の検査でも陽性反応が出たようですので、完全にどうしようもないんでしょう。
今回チェルシー時代のコカイン陽性にと続き2度目の薬物陽性反応となる訳ですから、一線級の選手としての生命は危機どころではないはずです。


ウォルバーハンプトンにスコアレスドローでスパーズに追いつくチャンスを逃したリバプールは今夜はボルトンと対戦です。スパーズはバーミンガム、明日はアーセナルvsマンUとライバルは難しい組み合わせでの試合となってますので、リバプールもボルトンは苦手な感じですけど、確実に勝ち点3獲りたいところです。
[PR]

by beckham306 | 2010-01-30 22:32 | 欧州各国リーグ戦