最初に負けたスペインが優勝

スペイン優勝
朝テレビを付けたらイニエスタがニコニコインタビューを受けていたので、スぺインが優勝したことを理解しました。
3決の試合とは打って変わって少ないチャンスをお互い決め切れない展開で延長になったみたいですけど、間違いなく現在世界最高のGKだと思うカシージャスがいなければスペインの優勝は無かったと思います。
そのカシージャスがW杯を手渡され、天に突き上げることになりますが、このシーンはいつ観ても素晴らしいものです。

オランダは最後までファンペルシは存在感を示せず、チャンスシーンはスネイデル、ロッペンどちらかが絡むものばかりで、その二人が決められないとなると勝ち目はないですよね。
スぺインは今度加わるビジャから中盤殆どとDFのプジョル、ピケの二人まで半分以上がバルサである代表チームなだけに、アンリはMLSに行ってしまいますが、そんなこと思い出すこともないくらい来シーズンもバルサは強いんでしょうね。

最初に負けたスぺインが優勝して、無敗で決勝まで上り詰めたオランダは最後に負けました。どっとが良いかは言うまでもありませんけど、ファンマルバイクはやはりW杯優勝監督の器ではなかったんだと思うことにします。
そして優勝してスペインに唯一土をつけたスイスのGL敗退は、当の本人達は一番モヤモヤしてるのではないでしょうか。
スペインはこれでユーロ、W杯と連続して優勝した訳で、チームとしても今がサイクルの頂点なことは間違いなく、これからフランスのように転げ落ちるのか、それともドイツのように素敵な若者のチームに切り替われるのかの非常に難しい時期に突入します。

これでW杯も終了です。
皆さん これでようやく普通の生活に戻れますね
お疲れ様でした
[PR]

by beckham306 | 2010-07-13 01:07 | 各国代表