リバプールvsブラックバーン

リバプールvsブラックバーン
前半から過去最高にゴールの匂いのする内容でしたが、Jコールもメイレレスもなかなか決められないですね。
ロビンソンが当たり過ぎていて前半0点で折り返して大いに不安にさせてくれましたが、後半いまや最もゴールすることが読めるキルギアコスがCKからのヘッドで手堅く決めてくれました。
その後のOGはとっても嫌な予感をプンプンさせてくれましたが、攻め続けるリバプールが待望のトーレスの綺麗なゴールで勝ち越してくれました。
ブラックバーンはサンバ出場停止だったことも味方したと思いますし、久々に結果含めすっきりした試合でしたね。
[PR]

by beckham306 | 2010-10-26 01:26 | 欧州各国リーグ戦