ベニテス 契約解消の方向へ

ベニテス 契約解消必至
CWCのタイトルを獲り首が繋がったと思っていたベニテスですが、いりいり溜まっていたんでしょうが、優勝直後にモラさんを刺激する余計なことを言ったことに発して、退団?解任?は避けられない情勢になってしまってるようですね。
代理人もインテルとは関係改善ではなく契約解消の為の交渉をしていると認めてしまっているようですので、違約金の調整さえつけば早々に解消となるんでしょう。
インテルの後任監督はスパレッティなんかの前々から噂になっていた名前の他になんとレオナルドの名前が有力視されていることが気になりますね。どうなるんでしょうか・・・
そしてベニテスは何処に行くのでしょうか?
ホジソンはそわそわしてるでしょうけど、個人的には出戻りはないと思います。


Jリーガーのブンデス行きがお盛んなようで
細貝がレバークーゼンに移籍することになったそうですね
彼はそこそこやれるような気がしますが、バラックと同じポジションではないとしてもヒーピアとバラックの間でプレーできたりしたとすればそれは羨ましい話です。
順位も3位と香川のドルトムントを争える位置にいますので、マイスターシャーレを日本人対決で争うなんてことになるのでしょうか?
岡崎はシュツットガルトからオファが正式に来たようですので、こちらも行くことになるんでしょう。こちらは17位と低迷してますので、カンフル剤として期待されてると考えていいんでしょうね。カカウあたりとポジション争いする日本人FWというのも頼もしい限りです。
彼はこれ以上Jでプレーしても得るものは無さそうですので、ダメでも出て行った方が絶対良いと思います。
香川の望外の成功で一気に日本人選手の信頼性が上がったんだと思いますが、欧州行きのステップがブンデスでスタートできるというのは恵まれた世の中になったものですね。
ドルトムント、シャルケ、ヴォルフス、ニュルンベルグ、シュツットガルト、レバークーゼンで代表クラスの日本人がプレーすることになります。
これはもうフジ1、2、NEXT視聴するしかないですかね。
[PR]

by beckham306 | 2010-12-23 20:27 | 欧州各国リーグ戦