リバプールvsマンC

リバプールvsマンC
ただでさえ危なっかしいのにDF負傷者だらけのリバプールをマンチーニは舐めてかかったみたいですね。
ヨヴァ、ポウルセン、マキシあたりもこうなると使われるんだろと予想しましたがダルグリッシュは若手を起用してきましたね。
もうこうなると皆さんさよならだということがはっきりしてしまった気がします。
キャロルの弾丸シュートに始まり、カイトが決め、そしてキャロルがヘッドで決める怒涛の攻撃で危なげなくアンフィールドで勝利してしまいました。
キャロルに初ゴールが素晴らしい形で出たのは朗報ですね。
トーレスがチェルシーで未だ無得点なのとは対象的です。
スアレスはゴールこそ生まれませんでしたが、この2トップは脅威となることは間違いありませんね。
リバプールは順位変わらずですがスパーズ、マンCを何処まで追い上げることができるでしょうか?


コパアメリカは一転出場
欧州でプレーしてる選手の召集に拘束力を持たせる特例をFIFAに申し入れるとまで諭され断れなくなってたようです。
実際欧州組だけでも十分チームは作れますし、こうなればおもいっきり戦ってきて欲しいものです。
[PR]

by beckham306 | 2011-04-13 00:11 | 欧州各国リーグ戦