ヴォルフスが本田を狙う?

ELはポルト優勝
同国対決且つリーグでの圧倒的な実力差から予想される結果は観るまでもないと想像されたEL決勝でしたが、結果はリバプールの勝利して決勝まで残ったブラガでしたが予想を裏切ることはありましたが、内容は1-0とフォルカオのゴールを守り辛勝だったようです。
モウリーニョが率いて成功したときは、監督選手かなりの数が高く買われていきましたが、今回はボアス監督も残留を表明してますしフォルカオは¥35億、フッキは¥116億!という高額の違約金設定により、引き留めに自信を持ってるようですが、それはEL優勝という結果を出してしまった選手達にとって良いことなのかどうかは疑問です。
しかしこれはクラブ側の問題ですがフッキはJを出ていくときは、全くお金を残さなかったですよね・・・

ヴォルフスが本田獲得へ?
ブンデス最終節ジエゴはスタメンを外れたことで勝手にチームから離脱してしまったことで、これをマガトが許す訳もなく放出もしくはサテライトの4部リーグ行きとしてしまったことで、トップ下補強が確実となっていますが、そのターゲットに本田の名前が挙がっていると報じられています。
日本人好きのマガトのことですから、ターゲットとすること事態が驚くべきことではないですし、¥11億用意ということでCSKAの交渉に必要な最低希望額をクリアするらしく具体的になるだろうとのことですが本当なら絶対に移籍すべきだと思います。
今の彼にプレミア、リーガあたりから、その額を出すオファはなかなかないと思いますので、まずは早く日の当るところでプレーすべきです。
ところでジエゴの行き先候補にリバプールの名前も入ってたんですけど・・・・
[PR]

by beckham306 | 2011-05-21 23:12 | 欧州各国リーグ戦