開幕戦 リバプールvsサンダーランド

リバプールvsサンダーランド
いきなりこのスタメンはショッキングなものでした。
キャラガー、アッガー、ルーカス、レイナ以外は1年前には名前が無かったメンバーなんですから・・・
ジェラード、Gジョンソンの負傷者は仕方ないとしてカイト、メイレレスがベンチスタートは解せない気がしました。
中盤を新加入アダム、ヘンダーソン、ダウニング全て使ってきたのも驚きましたし、前日入団のエンリケまでもが先発とは、ダルグリーシュがいかにチームを変えたいかがヒシヒシと伝わってきました。
実際アダム、ダウニング、ヘンダーソンは、ポテンシャルの高さを魅せ付けてくれてましたので、時間が経てば何の違和感も無くなるんでしょう。

前半リバプールがスアレスがいきなPKを貰いチャンスを迎えますが、淡白に吹かしてしまいます。
嫌な予感がしますが、その直後アダムのFKをスアレスが合わせて先制。
その後アダム、ダウンニングと惜しいミドルシュートがありましたが、追加点奪えずで、後半ラーションの弾丸ボレーを喰らい同点にされます。
新加入の中盤もその後あまり冴えずに、本来逆だと思うのですが、ここでカイト、メイレレスが投入です。
カイトはやる気に満ちてましたが、メイレレスの表情はあまり楽しそうではなかったと思いました。
髪型も変でしたし・・・
あくまで想像ですが、この状況では彼はもしかしたら8月中に出ていってしまう可能性があるのではないでしょうか?

試合はそのまま終了で、新生リバプールは可能性こそ感じさせるものの幸先の良いスタートとも言えず、
どこか急激な変化に寂しさを感じる初戦でした。

次節エミレーツで宮市にサイドを切り裂かれるなんて展開が見られるとしたら複雑です・・・
[PR]

by beckham306 | 2011-08-14 21:37 | 欧州各国リーグ戦