「ほっ」と。キャンペーン

10/29 リバポとインテル

ブログが休眠状態に近くなってきました。
忙しいから書けないかというと、これまでもこんなときわざわざブログ更新しなくてもなんて
感じなときもありましたし、どちらかと言うと書きたいと思う気持ちのテンションが低いんだと思います。
間が空くと何から書いていいのか迷いますけど、昨夜の試合のことだけ書きますね。

リバプールがホジソンチームに勝ったけど
リバプールはホジソンのWBAと対戦してアダムのPKとキャロルの絶対決めなきゃならない状況をかなり難しい状態にした上で決めてくれて0-2で快勝しています。
オデムウィンギだけは要注意なWBAでしたが0封しましたね。
この試合象徴的なのはジェラード、キャラガーという二人をそれぞれ負傷、体調的な問題で欠いたのに勝利したことでしょうかね。
時代の移り変わりのようなものを感じてしまいました・・・

昨夜は先週のマンUvsマンCに続き上位対決で大味な試合がありましたね。
チェルシーvsアーセナルがスタンフォードブリッジで3-5とは・・・・
これも衝撃的な試合でしたね。
特にファンペルシーのハットトリックは貫禄があって、もうアンリに見間違える程でしたよ。
いつからあんなに立派になったんでしょうか!
マンUは大敗から立ち直りエバートンに勝利し、マンCはウォルバーハンプトン相手に3-1で勝利し続けてます。

順位はマンCが2位に5P差をつけて独走していて、2位マンUとチェルシーは4P差ついてしまいましたので、チェルシーはマンCと早くも9P差です。
リバプールは勝ったもののそれでも1試合少ないニューカッスルに追いつけず5位で、今夜スパーズに抜かれるのでしょうか?
そしてニューカッスルは月曜にストーク戦がありますが、今期まだ無敗ですがそろそろ崩れて頂かないと・・・・


インテルは昔のインテルに・・
セリエAはローマvsミランとインテルvsユーべという興味深い対戦がありましたが、アクイラーニは古巣対決でフル出場して2-3の勝利に貢献。
ローマは何だかんだ勝てませんね。今期ローマの試合観たことなかったのでガゴが居たのに驚きました。
そしてインテルは酷いことになってますねぇ
長友も酷評されてるようですが、モウリーニョが出て行った後、レオナルドが多少立て直したものの、迷走低迷し続けてますよね。
つらい時代を思い出した反面、この雰囲気に妙に安心するのは何なんでしょうか?
ローマは10位、インテルは16位で今夜にも降格圏内に入る可能性があります。
[PR]

by beckham306 | 2011-10-31 00:14 | 欧州各国リーグ戦