イングランド予選通過確定

綱渡り状態と言われていたイングランドが、オーストリア戦辛うじて勝って(あれがPKか?)
ポーランドとの直接対決に首が繋がったと思ったら、グループ2位以上のポイント上位2チームに該当することが確定したので予選通過確定なんだと!
前回のユーロ トルコ戦みたいな直接対決を楽しみにしてたので、ちょっと肩透かしです。
でも昨日はPK ランパードが蹴ってましたね。リオもベンチだし背に腹は代えられない状態で
緊張感はかなりありましたね。
その中でも個人的にはクラウチを使うのがよくわかりませんよ。
リバプールでもシセが使われずに替わりがクラウチは納得できず!
シセは、早くマルセイユ?ベティス?に行って暴れたほうがいいよ。

その他、イタリア、ポルトガル、オランダ、クロアチアが一抜け確定。
スウェーデンも2位上位2チーム枠で確定でしょうか。
フランス、スペインが相変わらず微妙な情況。
チェコ、デンマーク、ギリシャがプレーオフ進出さえ危うくなりました。

アフリカは出場国全て決まり、なんとチュニジア以外初出場!
1組トーゴ’(アデバイヨル!)、2組ガーナ(エッシェン!)、3組コートジボワール(ドログバ!)、4組アンゴラ

ナイジェリア、カメルーン、セネガル、南アフリカ、、モロッコ、エジプト・・・
みんないないなんてぇ
だけどこれは新たなスターが続々出てきますね


最後に南米予選 パラグアイ、エクアドルが出場を決めました。
残る5位オセアニア対決枠は、ウルグアイ、コロンビア、チリにチャンスがありますが、
大好きなウルグアイには負けて欲しくないぃ
そうなると 前回同様ウルグアイvsオーストラリアになりますが、オセアニアと南米5位対決は
オセアニアにとってはいつも思うのですが厳しいハードルですよね。

アジア5位が南米5位(アジア5位なんてWC出場に値しないので)と、 北中米4位がオセアニア1位(オーストラリアは出場するに値すると思う)と最終対決のほうが
バランス取れてるような・・
まぁオーストラリアは次回からはアジア枠に入るので、今更どうでもいいのですが、
ある意味アジア4.5枠はやっと妥当な線になるような気がします。
[PR]

by beckham306 | 2005-10-09 12:04 | 各国代表