オーウェン、ボナッツォーリ・・新年早々怪我の話

新年早々 嫌なニュースが飛び込んできました。

31日のプレミア ニューキャッスルvsトットナム戦 オーウェンがGKポール・ロビンソン
と激突し右足甲を骨折してしてしまいました。
WCイヤーに、本人はもちろんエリクソンにとっても不幸な事態です。
ニューキャッスルは大金出して獲得した矢先にこれでは、チーム状態含め
目も当てられない状況と言えるでしょう。
スーネスは勝てない言い訳にオーウェンの不在を引き合い出すかもしれませんね。
何を言ってもあまり長くはなさそうですが・・

怪我の深刻度合は解りませんがWCには間に合ったとしても、コンディションは
ベストとはいかないことは予想され、エリクソンが替わりに誰をFWで使うかによって
賛否両論あるんでしょうね。
何れにしても、一日も早い復帰を祈ります。

怪我の話題がもうひとつ セリエA サンプドリアのFWボナッツォーリが、
練習中に右ひざの前十字靭帯損傷で今期残りシーズン絶望だそうです。
個人的に代表に呼ばれてもいいのではと思ってる人でしたので、
これでWC前 代表に呼ばれるかもという微かな希望も無くなっちゃいました。

怪我関連ではウディネーゼのムンタリも年末最後の練習中にねんざで1ヶ月程度×
って書いてある。

日本人関連では、小笠原がウエストハムの練習に参加する為渡英したとのこと。
このタイミングでの海外移籍は無理はしないと報じられてましたので、WC後かな
と思ってましたが、そもそも最も燻ってる人だったので、後先考えず行ったほうが
本人もすっきりするのでがないでしょうか。(鹿島の事情はどうでもしい)
プレミアでどの程度やれるのか見てみたいですし。
ウエストハムは数年前 宮本獲得の噂もありましたよね。

最後にセルティックの修輔は2位ハーツとの試合でまたも逆転の2得点に絡む活躍です。
これで2位に7P差をつけました、優勝して何が何でも来期CL出場して欲しいです。
気がつけば日本人選手の中で今最もチームからサポーターからも絶大な信頼を得た選手
になっちゃいました。 
微妙な状況の人が多い中 彼にはこのまま突っ走って欲しいなぁ。

ところでロイキーンはいつから出てくるの?
[PR]

by beckham306 | 2006-01-02 20:35 | 欧州各国リーグ戦