中田ヒデの置かれている状況 他

アラダイスが中田ヒデに対して、完全移籍獲得は無いと明言!してますね。
先日のブラックバーン戦で退場になったことを指してるのか
「プレミアのサッカーについてきていない」だそうです。

ということはフィオが保有してる訳ですが、ブランデッリがいる限り使われる
とは思えませんので、イタリア国内含めオファを期待するしかないですよね。
個人的に今のパルマでヒデを見てみたいと思うし、マッツォーネがボローニャ
(まだ監督やってますよね)を1年でAに戻せば獲りたいと思うだろうし。

なんだかんだ言ってもヒデはイタリアで一定の結果を出し、評価を受けた人
なので 価格が見合えばオファはあると思いますけど、フィオもそれなりの金出して
獲得した手前 それなりの額でないと売れないんでしょうが、そうなると小野と同じ
パターンで Jリーグのクラブが数億出すと言い出せば、そちらに売ろうとするでしょうね。
そういえばヴェルディのラモスが記者会見でJ1復帰したら中田、小野クラスを獲るなんて
発言もしてましたね。
正直 Jでヒデを見たいと思わないんだけど・・


思えばヒデのこれまでの欧州での挑戦は、輝かしく成功し続けたかのように
思いがちですが、実際彼自身 自分の納得するというか充実感が得られたときって
ペルージャ時代だけじゃないでしょうか。
電撃移籍したローマではスクデット獲得を決めるユーべ戦でのゴールなんかが
印象に濃くありますが、在席時の殆どはカペッロの起用方法、トッティの存在、外国人枠
の問題で本人の状態はよかったにも関わらず満足に試合に出る事さえできません
でしたし、その後のパルマではトップ下ポジションを約束されていたにも関わらず
スタートから躓き、監督交代等で徐々にポジションを失っていき、残留争い、
ブランデッリとの確執、マッツォーネのいるボローニャにレンタルされ生き返り、
まだやれるじゃん!て雰囲気になりフィオ移籍で盛り上がるかと思えば
ここでもパルマのときの状態を繰り返し、挙句の果てには天敵ブランデッリが来ちゃうし、
あんなに苦労してる日本人選手いないですよ。
(マッツォーネ以外うまくいった試しがないとも言える)

今回のアラダイスの気まぐれ評価も、これまでのことを思えば屁でもないでしょ。


フィオと言えば怪我のフレイの代わりのGK決まりましたね。
てっきりクディチーニが来ると思ってたら、彼はチェルシー残留を決意してしまいました。
フィオに来るのはアヤックスの第3GK ルーマニア代表ロボントでした。


中田浩二は19日から23日までバーゼルの練習に参加し、
現在はマルセイユで自主練習中・・・
バーゼルは27、29日の練習試合に出場させて、最終的な見極めをするという
ことらしいですが、彼きっと時計買いますから採用してあげて下さい。

ヤナギ、小笠原 メッシーナ問題は進展しませんね。
ヤナギは今怪我の治療で日本に戻ってきてるみたいですね。(人質になってないじゃん)
鹿島とメッシーナの交渉を見守ると言っており、正直もうシチリアには戻るつもりが
ないように感じました。
勝手にして下さい。

ハンブルガーSVは元ブレーメン→シャルケ→べジクタシュのアイウトンを獲得。
積極起用を約束されたばかりの高原はどうなるんでしょう?

マジョルカ大久保は ラコルーニャ戦限定でシュートを決められるみたいです。
今シーズン初得点 ちょっと遅すぎるよ! 
[PR]

by beckham306 | 2006-01-24 23:43 | 欧州各国リーグ戦