アンリ、デュデク、マルキオンニ、バレロン、スコールズ、鈴木・・

鈴木はレッドスター移籍が正式に決まりました。
なんと2年契約で、既にベオグラードに飛んだようです。
ここで不発外人は生き地獄だぞ 頑張れー
彼は私なんかには全く良く解りませんが、日本人以外のそれも大物さんから
評価が高い気がするんですが、凡人には理解できない何かがあると思いたいです。

リバプールの去年迄の正GKデュデクが、ケルン移籍のオファ
があるらしい。
いまのままじゃCL優勝クラブのGKとしては、失礼な扱いですからね。
早くスタメンで使ってくれるクラブに行って欲しいです。
ポーランドはWC出場するんだし。

アンリは、来期アーセナル残留を前提に交渉開始が伝えられてましたが、
ここにきてバルサ移籍濃厚説が報じられてますね。
若手がまだ伸びきらず明るい未来が保証されているとは言いがたいアーセナルですが、
ポジションは不動で、自分をスターにしてくれたベンゲルへの忠誠を重視するか、
チーム状態、面子的にはかなり安泰ではあるが、FWが厚くレギュラー保証はされない
バルサで選手生活の終盤を過すことを選ぶのか、岐路に立たされてますね。
もしバルサに行っても移籍金は20億程度らしいです。かなりお安く感じます。

マンUのスコールズは12/28のバーミンガム戦で頭を強打して以来視力に問題を
抱えていて、治療に専念するため今期絶望とのこと。
長引かないといいんですが・・心配です。
マンUにとっても彼の不在は痛すぎます。

メッシーナのイラン代表DFレザエイがイタリア国籍取得で、外人枠が空く為、
小笠原が来ればポジションはお約束しますよとのこと。でも行かないでしょ。
レザエイはイラン代表でWC出るんですよね?


韓国代表FWアン・ジョンファンはフランスのメッツからドイツ デュイスブルクに
移籍。
彼はまだ おばさんパーマなのか

デポルティーボ・ラコルーニャのバレロンが、マニョルカ戦で左膝靱帯断裂で
今期及びWCもほぼ絶望!!とのこと。やったのまさか大久保じゃないだろうな・・・

パルマのマルキオンニは、6月以降ユーべ移籍が決まりです。
ローマ、インテル、フィオも欲しがってたそうです。
ユーべは得意の他にレンタルしないことを約束してるとのこと。
それにしてもパルマはいい選手が次から次へと育っていくクラブですよね。
日本のブレイク前の若手を使ってくれないですかね。
あのベテランと若手で、悪くないサッカーしてて今のセリエAの順位は解せないなぁ

そしてイングランド代表監督エリクソンは、ドイツWC後退任だそうです。
いろいろ物議をかもす人ではありましたが、あの人以上の後任はなかなかいないと
思います。
(日本代表監督やって欲しい!)
後任候補は、マクラーレン、アラダイス、オニールそしてヒディング
ヒディングはマンUの監督候補の噂もありましたし、ロシア代表監督の候補にも噂が
ありましたよ。
本人はイングランド代表監督をやる気満々との説もあり、
誰もが納得する人だと思うのですが。
アラダイスは代表監督の品格はないでしょ。
中規模クラブの監督だからこそ手腕を発揮するタイプだと思います。


最後に3/1の日本代表vsボス・ヘル戦は一日前倒しの2/28になる模様。
J開幕を意識してのことだと思いますが、そんなことして先方は選手集められるのか?
2軍クラス相手の試合になるようだと本末転倒かと思うんだけど。
[PR]

by beckham306 | 2006-01-25 23:06 | 欧州各国リーグ戦