トルコ想定内の制裁?、トト富樫さん 

トルコ、スイスへの裁定が出ました。

トルコはユーロ予選 ホーム6試合全てを 中立国で無観客試合と罰金

個人的には、トルコの
アルパイ、エムレが6試合出場停止と罰金
セルカンが2試合停止と罰金
コーチのオズディレクが1年間 サッカー関連活動禁止

スイスのフッケル(蹴られた側)がなんと6試合出場停止です。

この裁定 予想されてたものよりは重いと感じられますが、
まぁトルコ協会としては想定内でしょうね。
ユーロ予選そのものに出場停止になることを恐れてたでしょうから。

ギリシャ、デンマークしか強い国がいないグループに入って
確実に出場権を獲得したところが、ホーム試合無しになってしまう訳ですから
影響は小さくはないでしょうけど やってしまったことの大きさから
判断すれば むしろこの程度でいいの?って感じてしまいます。
これでも提訴するんでしょうね きっと

スイス代表フッケルは まさに踏んだり蹴ったりで
こちらは重過ぎると思います。提訴してせめて出場停止3試合にしてあげて下さい。
そうすれば WCグループリーグ通過すれば出場チャンスがあるっていう
モチベーションがチームとして持てるじゃないですか。
6試合じゃWCはおろか (多分)その後のユーロ予選まで出られないったことですよね。
被害者なのに 選手としてのキャリアに影を落とす 制裁を加えられるなんて
気の毒過ぎます。

今回なぜか罪を逃れた 闇の帝王テリムに3試合停止を差し上げます。


話は変わりますが、
ジャンルカ トト富樫さんがアフリカネイションズカップ 取材中に訪れていた
エジプトで 急病で死去されました。
このニュース 正直何事かと思いました 信じられません 事故かとも思いました。
この間迄スカパーではインテルに偏った解説、親父ギャグ炸裂させてたのに・・・

富樫さんは、J創設時、海外のフットボールの放送される初期に
通ぶらない 親しみのある 素人にも判り易いトークで,
カルチョ2002を創刊されたり ワールドサッカーファンの
裾野を広げるのに かなり貢献度高い人であったと思います。
本当に残念です。

慎んでご冥福をお祈り致します。
[PR]

by beckham306 | 2006-02-08 20:05 | 各国代表