日本vsフィンランド

フィンランド戦 2-0 と無難に勝利しました。
国家斉唱の人選は・・・
彼大好きですけど あの場に出てくる人として適当なのかは??

フィンランドは、仮想オーストラリア、クロアチアという意味では、2つの課題をクリア
できるかという点ですが、
ひとつは高さのあるDFを破って得点できるかということですが、
これは、まぁ流れから1点取ったということで最低限クリアでしょうか。
(小笠原の長ロングシュートは あれはあれですばらしいですが、
 試合の意味合いからすると 何の意味もない) 

もうひとつのDF面は残念ながらフィンランドは攻めの形を全く持っておらず 
高さのある攻撃を封じ込めるという課題には 全く参考にならない相手でした。

オーストラリアは決してあんなに弱くないですし、
逆に 先週のアメリカは オーストラリアより強かったんじゃないでしょうか。
と考えると、対クロアチアは現実的には非常に厳しいんでしょうね。


今日のスタメンで興味深かったのは、なんといったもジーコ心中組の三都主が
外れたことです。
代わりの村井は、三都主では不安だらけのDF面で安定感ありましたし、
攻めの姿勢も良かったと思います。三都主には彼ならではの持ち味はあるのは
判りますが、総合的に見てどちらかと言われれば基本線として村井を使うべきだと
思いました。
三都主はチーム内で ギクシャクしてるんですかね。
もしかしたらちょっと 浮いてるのかなと 感じる面もありました。
気のせいかもしれませんが・・

巻は献身的な動きから 多少似たようなタイプのヤナギと交代で代表定着でいいん
じゃないでしょうか。

小野は 格の違いを魅せてましたね。試合終了後に相手選手から真っ先に
ユニ交換頼まれてましたしね。きっと一目置かれてるんでしょう。

佐藤はこの先代表に残れるかどうかは微妙で、タイプとしては大黒と被る感じなので
どちらかの選択になってしまう気がします。

久保は まだまだ本調子じゃないと思います。結果が出たことは良かったですが、
まだまだ こんなものじゃないと思いたいです。

ボスヘル戦で、海外組で誰が本当に必要なのかを見極めて、国内組の振るい落としが
決まるのでしょうか。

中田ヒデ、俊介、イナ、松井、高原は当確
大久保、ヤナギ、平山が微妙なとこ
中田浩二は プレイに幅があるので残すでしょうね。
ヤナギは残っちゃうんだろな 鹿島だからね

最終的には、

FW 久保、高原
MF 中田ヒデ、小野、中村、福西、イナ、加地
DF 宮本、中沢、中田浩二

て感じですか
うん?なんか歪だな
[PR]

by beckham306 | 2006-02-18 22:18 | 各国代表