日本vsボスヘル

結果2-2の引き分けでしたが、あそこまで実力差があることに愕然としました。
それに日本は個人個人がサッカー選手として明らかに下手に見えました。

これ以上有り得ない完全なメンバーの日本と
サミハリジッチがいないボスヘルでしたが、
かなりボコボコにされてましたよね。

ドルトムントの試合会場は、柄の悪い?ボスヘルサポーターで
アウェイの雰囲気満点でとてもいい感じでした。
そのサポーターに後押しされるように、やる気満々のボスヘルに
前半からかなりやりたい放題されてましたが、奇跡的に凌いで
前半終了間際に初めてのCKで高原ヘッドで先制。

ドタキャン確実と思われていた(僕だけか)バルバレスは先発してくれて、
老練なプレーで別格感出てました。
彼を振り切ってヘディングを決めた高原は、チームメイトに一矢報いた感じ
でしたが、得点シーン以外何もかも高原の比ではありませんでした。
バルバレスがライバルでは、高原が駄目という意味でなくHSVでポジション
奪うのは大変ですよ。
元ブンデスリーガ得点王は伊達じゃないです。

後半はサポーターの発炎筒でやばいと思ったのかボスヘルは怒涛の攻めで
バルバレスを後ろから倒しPK、その後も川口がFK取り損ねあっという間に逆転。
あの川口のファンブルは、どうなんですかね?
奥寺さんは いまのは難しいですよなんて言ってましたけど、
喰らいついて取るような雰囲気はなかったですよね。
本番は あんな軽いプレーで1点あげて欲しくないなぁ

今回 アメリカ戦に続いてDFがあるレベル以上の敵には通用してないのは
明白ですから面子含めまだ再考の必要性を感じました。
宮本はいくらすばらしいとは言え身体的にハンディありますし
ジーコと仲の悪い 松田あたりは必要なのでは?

三都主はDFとしてはイエローもらうような止め方しかできなかったですし、
その割りに効果的な攻め上がりも見られませんでした。
なぜスタメンなのかも、最後まで交代無しで使ったのかも理解できません。
あのポジションは中田浩二でいくべきでしょ。
少なくとも今日交代させて使うべきでした。
何のためにみんな呼んでるんだよ!

途中交代も時間が遅く 小笠原→小野、福西→稲本と同ポジション同士の交代は
ありましたがどちらも何したのか印象もありません。
特にに小野は沈んだままでした。

FWの交代も久保、高原→大黒、ヤナギと極端な交代で楔になるターゲットが
いなくなってましたし、ヤナギは試合勘が明らかに鈍ってるかのようなオフサイドの
取られ方でした。彼は使う意味なかったです。

それより松井!は結局出番無し。
WC前最後の海外組召集とか言っておきながら、ちゃんと使えよ!って

中田ヒデは時より持ち味のレーザー光線パスを繰り出し、修輔は安心して見てられる
ボール捌きで、バルバレスほどじゃないですが、別格感ありましたけど、
ボスヘルはドイツの2部でやってるのが何人もいるような面子なんですからね。
ボスヘルは 日本を これでWC出られるのかよって 思ったでしょうね。

最後にヒデがヘディングで同点にしてくれるんですが、あーゆうのは
本番に取っておいて下さい。


ジーコさん教えて下さい。 クロアチアにどうやって勝つつもりなんですか?
[PR]

by beckham306 | 2006-03-01 01:41 | 各国代表