リバプールvsエバートン

リバプールvsエバートン 結果は3-1で勝利でした。

ジェラード退場のときはどうなるかと思いましたが、
シャビアロ絶好調で言うこと無し。
キュ-ウェルは 第二次黄金時代じゃないですか?
髪型以外は非の打ち所がない状態ですよ。
このままでは WCで日本は酷い目に合いそうで怖いです。
3点目のシュートは圧巻でした。
ルイガルの2点目のループは流石でしたけど、
全体的には そんなに良くは なかったかな?
それからクラウチとルイガルって全然息が合わないですね。
渦中の>シセシソコも安定した働きでで チームへの貢献度高かったんじゃないでしょうか。

そんな中でも特にクラウチが印象的でした。 
唯一の失点ケイヒルのヘディングに競り負けたのも彼。
シャビアロのFKからヒーピアがヘディングで逸らしてゴールしたのに
関係ないとこでオフサイドになってたのも彼
FKシャビアロからキューウェル、そこからダイレクトで入ったボールを
頭ひとつ抜けてるのに競り負けてゴールじゃない方向にヘディングしてたのも彼
全然役に立って無いじゃん!
なんで彼が、途中交代するとき拍手されるのか 不思議なんですけど・・・


2-1になったときから 盛り上がりそうだったんですけど、
久々に見た昔はもっと格好良かったファンデルメイデが一発退場
(あれで一発レッドは酷でしょ)になってから、エバートン側にイエロー連発で、
試合の雰囲気が壊れてしまって残念でした。
審判は ちょっと??でしたね

フィル・ネビルもオウンゴールはするはイエロー貰うわ 散々でした。
ダンカン・ファーガソンて粗っぽいだけで いまひとつ好きになれませんわ。
ビーティはサウサンプトンの頃の勢いは影を潜めたままです。
もっとやれるでしょ 彼は。

ラファ 考え直してくれ 誰かを放出しなきゃならないんだとしたらシセよりクラウチだろ! 
[PR]

by beckham306 | 2006-03-26 00:20 | 欧州各国リーグ戦