リバプールvsボルトン

結果は1-0とファウラーのゴールのみと辛勝のようですが、内容はボルトンが踏ん張ったというより、リバプールがいくらでも入れられたのに結果1点だけだったという安心して見てられる試合でした。

FWはファウラー、クラウチでした 
ファウラーは来期の契約を掛ける意気込みが感じられ、動きもよく結果も出し云うこと無しでしょ。契約延長に王手か。
クラウチは、足技は上手いですがヘディングは迫力無さすぎ。決定的なの2本しょぼい中りでGK正面。
彼は身長が高いことで注目されちゃってますけど、フツウの背丈だったら単にテクニックのあるFWという見方をしてもらえたのかもしれませんね。身長を生かすポスト役やヘディングでのアドバンテージより純粋にFWとして見て欲しいのかもと ふと思いました。
でも今のままではどちらも中途半端で駄目です。

シセはこの間の試合での出来が評価されてか今日も中盤で先発。
この位置で定着かと思いきや後半ルイガルに交代。あんまり印象に残ってません。
ルイガルも最近どうでしょ あまり目立たない気もします。
シャビアロは好調維持 ポスト直撃シュートはGK一歩も動けずでした。
キューちゃんは風格が漂ってきましたね オレを誰だと思ってるんだ!みたいな
豪州代表では右サイドでやってくれるといいんなぁと思ってたけど、どっちも上手いのね。
ヒーピアがちょっと不安なとこありましたけど、いつも通りですかね
モリエンテスってどうしてるの・・


ボルトンは中田ヒデはベンチにも入ってないです・・・
中盤の選手に攻撃センスは必要無しですもんねこのクラブ。
ボルヘッティとかなんで使わないんだろ 一人でなんとかしそうなのに
動かないからかなぁ
やたらと献身性を求めるからなぁアラダイス
前半終了間際の失点で悔やまれますが、内容そのものは負けて当然て感じ。
これでヨーロッパ杯戦圏内はまた遠退きました。

マンUvsアーセナル戦はマンUが勝ちましたので勝ち点縮まらずです。
もはや3位は堅いでしょうから、マンUを追い詰めることしか目標ないです。
そのマンUもチェルシーと7P差ですからやる気出してますしね。
難しい位置ですが良いチーム状態を維持し続けてるので諦めないで勝ち続ければいいことあるかも。
[PR]

by beckham306 | 2006-04-10 08:15 | 欧州各国リーグ戦