久々ヒデの活躍!と崖っぷちユーべ

昨夜のボルトンvsチャ-ルトン戦ですけど、アーセナルvsスパーズ戦の後、何気にチャンネル替えたらヒデが先発出場しててびっくり!
(実はこの試合よりFAカップ リバプール戦のほうが観たかったのに寝てしまった・・)
もう先発はないと思ってました・・
それも先取点の美しいクロスを上げてアシストしてる!
試合はチャールトンが緊張感無さ過ぎで2点目入った時点で完全に諦めムードでした。
ヒデもここ最近ではダントツに目だってるんだけど、基本的に中盤省略は変わらず(そんなに急に変われる訳ないけど)で、カンポなんかヒデに出せばいいのに、ボカーンと放り込んじゃうんだよなぁ 
つくづくシーズン通じてヒデとボルヘッティは全然持ち味を生かしてもらえなかったと思う。

ともあれヒデが少しでも良い状態をキープできているところを目にすることができて
WCに向けていろいろ言われてるけど少し安心しました。
ヒデは本当に必要か?なんてまだ言ってる人いるけど、逆にヒデより必要だと言える選手なんてそんなにいるか?って思うけどなぁ。
ドイツWCに限って言えばヒデ無しの日本代表なんて考えられないと断言します。

話は替わって主要各国リーグ戦の優勝クラブの状況ですが、
イングランドプレミアはチェルシー、リーガエスパニョ-ラはバルサ、ブンデスは昨日HSVが負けたことでほぼバイエルンで確実な状況になってますが、ここにきて混戦になってるのがセリエAです。

前半戦終了時点でユーべ独走でもう興味が薄れた状態でしたけど、ユーべはCL敗退後信じられない程ボロボロの状態になっておりリーグ戦引き分け続きで全然勝てません。
昨日のラツィオ戦も先制される展開で後半やっと同点に追いついてドローに持ち込みましたが、ミランがメッシーナに勝った為残り3試合残して勝ち点3差といつどうなってもおかしくない状態になりました。
ユーべ確かにおかしいです、ズラタンはかつての勢いは全くありません。平山が出てるのかと思っちゃいました(失礼)。
こんな大事な試合でブッフォンが先発せずベンチに心配そうな顔して観てましたけど、どうなってるんでしょうか。
カペッロのイライラは最高潮に達してるのが観てて解ります。
もしスクデットを逃すようなことがあれば間違いなくクビでしょ。

それぞれの残りの対戦相手をみると難しい相手を残してるのは、最終戦のミランがローマと中ることだけですかね。
ローマも4位争いに絡んでるのでこの辺で悪戯がおきるかもしれませんね。

インテルもミラン戦に勝ってれば チャンス有りだったかもしれないのにね。
昨夜のレッジーナ戦も弱い者苛めみたいな勝ち方でしたけどマンチーニはやる気を取り戻してくれたみたいなので少しは安心してますけど、重ね重ねCLといいリーグ戦といいもったいなと・・・
くれぐれもコッパだけは逃さないように!
[PR]

by beckham306 | 2006-04-23 22:28 | 欧州各国リーグ戦