シャビアロ怪我、二ステル帰宅、ミケル・アルテタとか

昨夜のプレミア最終戦 いろいろなドラマがありましたね。
リバプールは試合を見てないのでなんとも言えませんけど、モリエンテス以外のFWがみんな得点するなんて 初めてのことじゃないですか?
2位には成れませんでしたけど、なんだかんだ言ってもプレミアの中でもレベルの違う上位4チームのひとつとして違いを見せ付けることができた1年だったと思います。
あとはFAカップを獲れば 良しでしょう。

それよりシャビ・アロンソが怪我しちゃったんですね。
右足首の怪我の深刻度はよく解りませんけど、FAカップは無理と思っておいたほうがよさそうです。
アロンソ、ルイガルを欠くリバプール 昨夜トットナムを奈落の底に突き落としたウエストハムに足を救われないよう残った面子で気を引き締めていきましょう。
今度はモリエンテスの番でしょ モナコ時代のトップフォームを魅せてくれぇ


そのリバプールが新戦力獲得として興味を持ってるとの噂が。
エバートンのスペイン人ミケル・アルテタです。
でもエバートンからリバプールは もし移籍したとしても嫌な思いをするだけでしょ。
あの若さで これからずっと裏切り者呼ばわりされるのは酷な人生だと思う。 

彼に関してはマンUも狙っているらしくファーガソンロイキ-ンの後継者になれるかもしれない!(本当かよ)とベタ惚れらしい。
ルーニーに続いて行ってしまうのか・・


今年はなんだかんだ言っても ハイバリーの最後を飾る素晴らしい試合で劇的な4位CL圏内獲得といい、CL決勝進出といいアーセナルの年だったのかなぁと感じました。
アンリはこれで残留を決めたんじゃないかと思いましたけど
芝にキスをしたのはハイバリーへのお別れ?それともクラブにお別れという意味なのでしょうか。
ピレスの途中交代の仕方は チームを去ることを意味してると思った方がいいんでしょうね。

ボルトンは結局インタートトカップ出場権も獲れませんでしたね。
アラダイスも代表監督に成れませんでしたし、やってるサッカーそのものが何かを手にする価値の感じられないクラブでした。
確か9日に今期限りで放出の選手を発表するみたいですけど
中田ヒデはどうなるんでしょ。
オコチャは放出のようです。


最後に、個人的には これが一番ビックなネタだと思ったのですが、
マンUのファンニステルローイが、試合前にスタメンでないこと知り帰宅しちゃった事件です。(暴れたニステルを鎮める為にファーガソンが帰した説有り)
燻っていたものが爆発した感じですよね。
ニステルは自分がエースだという自負はあるんでしょう。
そりゃそうだよな ルーニーを除けば現FWの中では そう思いたいよな。
2年前は確かに手が付けられないくらい凄かったですけどね。

ファーガソンベッカムの時もそうでしたけど、選手個人をとにかくマンUという殻に押込めますよね。ファーガソン色に染まらないと存在できないんですね。
いくら結果を出しても突拍子の無い個性は認めないというか・・
ファーガソンには選手に歩み寄るなんて気持ちはないんでしょうね。
自分からわだかまりを解消しようなんて思わない、俺に合わせられないなら使わない!みたいな古き良き時代のオヤジ的なものがありますよ。
その辺りにあの偉大なおじさんの指導者としての限界があるような気がします。
べロンなんかもそうでしょ あのクラブでは個性が埋没しちゃいましたよね
あのべロンがこのままじゃ病気になるかもって思いましたもん。
逆に溶け込んだ人は丸くなってるし(リオ、スミス
リケルメも絶対来ちゃいけないですよね マンUには
 
マンUはニステルに対して何らかの処分をするそうですが、そんなことより
これでニステル移籍は確定でしょう。
彼程のビックネームが何処に行くのでしょうか
リバプールに来て頂いても結構なんですけどなんとなくプレミアのクラブでは無いと思うなぁ
マドリ-?ミラン?インテル?
[PR]

by beckham306 | 2006-05-08 23:19 | 欧州各国リーグ戦