オーストラリア代表 発表

日本とWC初戦で当たる豪州の代表23名の発表を、代表チームのスポンサーとなっている航空会社(カンタス)のシドニー空港内の駐機場で行ったそうです。
ちなみにヒディンク監督は録画ビデオで出演したらしい。

ヒディンク監督のコメント
「多くの人は日本についてよく分からないと思っている。だが、最近のW杯に出場し、欧州で経験を積んだ選手たちもいる」
第2戦のブラジル戦は「特別な試合」
第3戦の相手のクロアチアについては、同国からオーストラリアへの移住者がたくさんいる関係を踏まえ
「歴史的で熱い試合になる」


▽GK マーク・シュウォーツァー(ミドルズブラ)、ジェリコ・カラッチ(ACミラン)、アンテ・コビッチ(ハマルビー)
▽DF マイケル・ビーチャム(セントラルコースト)、クレイグ・ムーア(ニューキャッスル)、ルーカス・ニール(ブラックバーン)、トニー・ポポビッチ(クリスタルパレス)、マーク・ミリガン(シドニーFC)
▽MF マルコ・ブレシアーノ(パルマ)、ティム・ケーヒル(エバートン)、スコット・チッパーフィールド(バーゼル)、ジェーソン・カリーナ(PSV)、ブレッド・エマートン(ブラックバーン)、ビンス・グレラ(パルマ)、スタン・ラザリディス(無所属)、ヨシップ・スココ(ストーク)、ミル・ステリョフスキー(バーゼル)、ルーク・ウィルクシャー(ブリストル)
▽FW ジョン・アロイージ(アラベス)、ハリー・キューウェル(リバプール)、アーチ-・トンプソン(PSV)、マーク・ビドゥカ(ミドルズブラ)、ジョシュ・ケネディ(ドレスデン)


チームの支柱べテランDFビドマーは不整脈等心臓に問題があることが判明した為 やはり選出されてません。やっと出場できたのに 気の毒です。

バーゼルから2名もいるんですね 中田浩二からの情報に期待しましょう。
エマートンは元フェイエで小野のお友達です。
シュウォーツゥァーの お顔の骨の骨折は間に合うんでしょうかね?
今夜のUEFACUP決勝は出られないんでしょうし。
ケイヒルも怪我してますけど・・
カリーナ、トンプソンの二人はヒディングが職権乱用でPSVに半年留学移籍させて、ヒディング戦術を叩き込んでるんでしょうから 要注意。
パルマの二人(ブレシアーノ、グレッラ)もセリエAで見る限り調子良さそうですよ。
中田ヒデはパルマ時代一緒にプレーしてますね。
ヴィドゥカ、キューウェルは言うまでもない大スターです。
シドニーFCから選出の人はカズと仲良しでは
ポポビッチは元サンフィレッチェ!


その豪州代表 FW、MFはそれなりに脅威ですけど、プレイオフ ウルグアイ戦を見る限り
DFは 並のレベルに感じました。
スター揃いの攻撃陣から1点くらいの失点は仕方ないにしても(三都主じゃ止められないよ)、あのDFなら日本代表でも豪州からは1,2点は取れちゃう可能性有りだと思います。
(その代わりクロアチアからゴールを奪うところは想像できないですが)

お互いにとって 今回の1戦目の結果はグループリーグ敗退に直結することになる戦いで負けられない重要な試合であることに間違いないですが、豪州にとって本当に気持ちが入る戦いは3戦目のクロアチア戦でしょうね。
これは間違いなくこのグループ最高の因縁の戦いです。
ここまでの結果如何に関わらずこの試合でヒディングマジック炸裂しちゃうでしょう!
日本、ブラジルに負けてもクロアチアに感動の勝利でグループリーグ敗退ながらも豪州国民満足!
みたいな展開になってくれないかな・・・
[PR]

by beckham306 | 2006-05-10 20:45 | 各国代表