CL final アーセナルvsバルサ

期待に違わず序盤からピッチにいる誰もが何気なくレベルの高いプレーを連発する素晴らしいゲームでした。
両者瞬間的に連続で針の穴を通しまくるようなパスワークを見てると瞬きするのももったいない感じ。

結果は2-1でバルサ優勝なんですけど、レーマンの退場はあまりにも早い時間でしたね。あれをレッドにしないでゴールを認めちゃえば11人のままでもっと激しいゲームが見られ続けたんじゃないかと後から思う訳ですけど、そうすれば終盤のバルサの2点はレーマンなら防げたかもしれないし、ベルカンプ登場場面も作れたかもしれないのに・・・たらればですけど。

アーセナルはレーマンレッドのFKで失点せず、その後のキャンベルの1点でバルサのDFの出来がよくなかったことからも10人とは言え内容的には勝ちパターンだったんですけどね。

アンリは自信を漲らせて且つ両チーム通じて最も冷静な男でしたけど、最初のシュートが入ってればなぁ
試合終了後エトーとなにやらお話してましたね 来期のフォーメーションについての打ち合わせじゃないですよね。やめてほしいなぁ・・
ベンゲルともさばさばした様子で会話するところも何か割り切った雰囲気が・・・
いやいや彼は残ってくれるはず
(最近アンリとイチローが雰囲気、立場的なものが被って感じられるんですけど僕だけ?)
 
ピレスは恐らくアーセナルでの最後の試合だったのに、レーマン退場の煽りで早々交代しちゃいました 悔しそうでしたね。ピレスとジュリが決めたりすればフランスの方々は代表選考に益々疑問が膨らんだりしたんでしょうね。

キャンベル、コールと昔?のアーセナルに戻ってどうなのかなぁと思いましたが、今日のキャンベルは安心して見てられましたよ。ヘディングも決めたしエリクソンも一安心てとこじゃないでしょうか。
その代わりこれまで頑張ってきたセンデロスは寂しそうでしたけど・・
エブエは攻めはいいんですけど、守りは改善の余地ありか

10人になってからリュングベリ、フレブはカウンター攻撃頑張ってましたけどね
疲れてたからレジェス投入はもっと早くても良かったのになぁ
アルムニアにこのステージであのレベルに抵抗することを期待するのは酷でしたかね。彼は自己嫌悪に陥るでしょうけど 誰も責める訳はないけど
ベルカンプは結局見ることはできませんでした・・・ 


バルサは、DFが不安定というんじゃなくて ただ甘かったですよ。前に簡単に入られちゃってましたもん。
今日のロナウジーニョのFKは枠に行きません、彼の日じゃない雰囲気。
代表から漏れたジュリへのパスは全部チャンスに結ぶ付けてましたよね 流石。
得点するならジュリかもう一人キレキレのエトォーだと思いましたけど、
エトォーは本当凄いなぁ ロナウジーニョとは違う速さとフェイントの入れ方、いつ見ても強烈です。

エジミウソン、プジョル、オレゲ-ルの調子がいまいちなのか アンリが凄いのか、今日の彼らであれば もっとクロス入れ続ければ振り切れたんじゃないかなぁ
デコも霞んでましたかね 
ファンボメルは私にはよく解りません。

そしてラーションが仕事しちゃいましたね 本当に今期で去るんでしょうか 
本人は心の中では考え直してるんじゃないかと・・・
彼 あっさり代表にも復帰しましたし いまなら押せばあと1年バルサでやってくれるような気がする。

個人的にはピレスの寂しそうな顔が一番印象的でしたね。
あと、ジュリの子供はアンリやロナウジーニョとお話したり 最後はヨハンソン会長にメダル掛けてもらったりして あの瞬間世界で一番幸せな子供でした。

結果論ですけどアーセナルはプレミア4位に入っておいて良かったですよね。
トットナムは余計に悔しいでしょう(そういえばベルバドフ獲得です)

あーあ 今シーズンも終わっちゃいましたね
[PR]

by beckham306 | 2006-05-18 08:50 | 欧州カップ戦