ドイツvs日本

2点先取して追い付かれるという展開は僕は全く予想してない結果でした。
中田ヒデが試合後このチームで今までの最高の出来だったとコメントしたこの試合ですけど

いつものパターンで日本の最大のウィークポイントと思われる試合開始から15分くらいの序盤が浮き足立つというか最も危険な時間帯に見えるのは相変わらずで、どこの国もそれは知ってるのか序盤からバンバン攻めてきますよね。
この試合も20分くらい迄は殆ど自分たちのペースでボールを回すことはできませんでしたし、もしこの時間帯に得点されてたら全く違う試合になってたと思います。
奇跡的に前半を無失点に抑えて、後半の高原の2得点となる訳ですけど、ドイツ相手に高原が2点取ったのは双方にとってインパクトあったでしょうね。
きっとフランクフルトは喜んでますよ ドイツ代表をボコボコにした奴が来るんですから、HSVは、こんなことできるならシーズン中に出せよって怒ってるでしょうけど・・
HSVの不発外人FWに2得点されて負けたなんてことになったら、どうなるかは目に見えてるでしょうから、ここからドイツは本気モードにならざるを得ませんでしたね。
結局シュバインシュタイガー、クローゼにやられて同点にされるのですが、この辺りは絶対諦めないゲルマン魂というか精神的な強さを見せてくれましたね。

高原はこの試合文句無しと言うしかないでしょう。少ないチャンスを自信を持って決めてくれました。あれはレーマンも獲れないでしょ。
逆にヤナギと大黒はもっとチャンスがあったので1点ずつは獲れてましたよね
特にヤナギは相変わらずで決め切れません。
大黒はフィニッシュ精度以外は海外でやってる成果というか、スピード感、展開へついていく力が増してような気がしました。
ヤナギのユニはファールを取られたと判りやすいようにすぐ破れるように作ったのでしょうか?駒野も破れてたのでそうゆう素材なんでしょうけどちょっとヤワじゃないですかね。
玉田は存在感無し。本番で彼を使うことはないでしょうね。
加地シュバインシュタイガーに削られちゃいましたけど、あれは少なくともWC初戦は無理そうですね。
代わりの駒野は本当ツイテます。村井の怪我でごっつぁん代表入りで、今度は加地が怪我で出場したら、最初は流れに付いていけなくてこいつは駄目だなと思ったら、加地、三都主は守り重視で終止引き気味でプレーしてましたけど、先入観無しで入ったのが良かったのかサイドから素直に攻め上がっちゃったら、うまく行っちゃった展開で、もしかしたらこのチームで一番のラッキー野郎かもしれません。
三都主は持ち味出せず、守備だけするなら中田浩二の方が良かったような。ただ守備面で大きなミスも無かったですけど。
俊介は落ち着いてましたが、切れ味を見せる場面は少なかったですけど本番に取っておきましょう。
ヒデは往年のスルーパス、サイドチェンジ炸裂でバラックより存在感あったんじゃないですか。
懸念されていたDFは心配だらけです・・・ドイツもこのポジション酷いですが、クローゼからの失点は宮本がまんまと引き倒されちゃっててだらしなかったです、全然安心して観てられない。
中澤も元気ないですよね アジア杯のころの強さを取り戻さないと・・・
このままでは松田を呼んでおけば良かったったってことになるような気がして仕方がありません。
ちなみにの怪我を悪化させた田中の代わりに茂庭を召集するみたいですね。
加地がもし×なら松井呼んでくれないかなぁ


ドイツでは決して前評判の高くない日本が、アウェイでこの結果を出したことは、それなりに衝撃度高いことなんじゃないかと思います。
ドイツは2点差を追い上げるところは流石ですけど、本気でやらざるを得ないくらいホームで追い詰められちゃいました。クローゼ、ポドルスキーの実力のは疑いはないですしバラックは本調子ではないんでしょうけど、本来はもっと決定的な仕事を期待されてるはずです。
引き分けになってホッとしたのか試合終了後はジーコと笑顔で称え合ってたクリンスマンは試合中は悲壮感ありありで数ヶ月前にこの試合が同じ状況で行われていたら間違いなく更迭論が噴出してたはずです。
日本に流れの中から2点獲られちゃう国って そんなにないですからね
それでもドイツは かなり上まで行ってしまうんだと思います。

ヒディングがこの試合観に来てたらしいですけど、どう思ったんでしょう。
を使わなかったことを秘密兵器として隠したかのように必要以上に警戒してくれるといいんですけど。
[PR]

by beckham306 | 2006-05-31 14:03 | 各国代表