やったぜジェラード!クラウチ!

エクアドル戦はスルーして仮眠タイムとさせて頂きました・・・

イングランドvsトリニダード・トバコ戦  イングランド苦しみましたね
ドローかと思いましたけど、終了間際にやってくれましたよ
リバプールの二人が立て続けにゴール!

1点目はべッカムのクロスをクラウチが彼の長身を生かした あれこそ彼に求められていた形のゴールでした。
でも前半にこれ以上はない決定的場面をミスってましたから、帳尻を合わせたって感じでしょうか。 この試合ドローだったら何を言われてたか解りませんからね。しかしなんであんな簡単なの外すんだろ。あのあたり進歩がないよ。彼らしいと言えばそれまでだけど・・・
しかしベッカムの絶妙なクロスは 素晴らしい

その直後ジェラードのミドルが炸裂!流石・・
GKどうすることもできないでしょ

終わってみれば2-0で快勝 決勝T進出!
ただそれまでの内容は イライラする展開でしたけどね

特にオーウェンは厳しいです 表情も冴えませんし みんなの知っている彼らしさは見られません。はっきり言ってダメです。
後半待望のルーニーと交代する訳ですが そのルーニーも実戦を遠ざかってた訳で まだまだトップフォームは望むべくもありませんでした。
FWはもう1枚 SWPでも召集しておくべきだったんじゃないかなぁ。
レノン、ダウニングと若手積極投入は 良かったと思います。
GKロビンソンは やっぱり危なっかしい 信用できない 

トリニダード・トバコは決定機が2度ありましたし かなり善戦しましたし 観ている人に好印象を持たれたでしょうね。クリーンで良いチームでした。
まだこの後のスウェーデンvsパラグアイ次第では最終戦でチャンスは十分あるでしょうけど。

この試合 審判は無難にこなしてて 安心しました

イングランドが勝ち抜けを決めたことにより、スウェーデンはパラグアイに勝てれば最終戦 肩の力が抜けたイングランド相手ですのでエリクソン因縁対決もギスギスしたものにならず 引き分けくらいは望めるんじゃないかと・・・
パラグアイには申し訳ないけど個人的にはスウェーデンには勝ち上がってもらわないと困ります!

これで決勝T進出を決めたのはドイツ、エクアドルに続きイングランドが3カ国目となりました。
[PR]

by beckham306 | 2006-06-16 03:28 | 各国代表