オーウェンの怪我、べラミーがリバプールへ?

昨日のWCイングランドvsスウェーデン戦 開始直後に負傷し退場したマイケル・オーウェンですが、靭帯損傷 全治5ヶ月らしいですね。

WCを棒に振るどころじゃない 来シーズンのプレミア開幕もほぼ間に合わないであろう状況のようです。
骨折から復帰したばかりの出来事で、とことん ついてないとしか言い様がありません。
骨折したのが去年の12月末ですから ほぼ1年ニューキャッスルではプレーできないことになります。
正式に就任したグレン・ローダー監督は来期こそスタートダッシュに失敗したくないでしょうから頭が痛いですね。
この際オーウェンはリバプールに戻ってやり直したほうが良いと思っちゃいますよ。
骨折のシセを放出して、靭帯損傷のオーウェンを買うってのはどうでしょうか。


そのリバプールに ようやく現実味のあるFW獲得のお話が連日報じられてます。
ブラックバーンのべラミーを獲得交渉中とのことです。
べラミー自身リバプール行きを望んでいるようですし、一定の移籍金(¥12億?)をクリアすれば自由に移籍できる契約のようですので 彼に¥12億は高いと思うのですが獲得することは問題無さそうですね。

べラミーはニューカッスルから当時の監督ちょい悪オヤジスーネスとの確執で、セルティックにレンタルされ1年後ブラックバーンに移籍してます。
修輔とは入れ違いですね。
どうやらニューカッスルからブラックバーンが獲得するときに支払った金額が上記の約¥12億のようです。

これが成立するとリバプールのFWはクラウチ、ファウラー、べラミーとなります。
モリエンテスは既にバレンシアへ、骨折してるシセはこのままマルセイユ行きになりそうな報道が多いので ブラックバーンにレンタルしてるシナマはどうなるんでしょうか?もし戻ってこないとなると もう一人欲しいですね。
べラミー獲得資金をケチる為にシナマ完全移籍をセットで交渉してたりして・・

その他最近リバプールが獲得の噂に上がったFWの中ではカイト、ビジャ、デフォーの何れかが獲れるとインパクトあるんですけどね。
[PR]

by beckham306 | 2006-06-21 21:46 | 欧州各国リーグ戦