ドログバのいないコート・・は強かった!他昨夜の試合

昨夜の4試合 誰もが期待したであろうアルゼンチンvsオランダ 
お互い我慢しきれずに 本気モードに入ることを期待したのですが、完全な消化試合でした。
オランダはカイト先発、アルゼンチンはメッシ、テベスリケルメが使いづらい二人が先発で盛り上がりそうな気配はあったんですけどね。
接触プレー禁止の裏約束でもあったのでしょうか 無理をしない怪我をしないカードを貰わない
こと重要だったかのような試合内容で、ただでさえ眠いのに 試合終了時は熟睡してました。


その裏でライブ放送がない コートジボワールvsセルモンは3-2でコート・・が勝ちました。
これが白熱してましたよ!
あまり大きな声では言えないのですが(笑)今朝のBS1の録画放送見てしまったのですが、
ドログバのいないコート・・はボロボロなのかと思ったらとんでもないです シュートの雨霰!
セルモンは今日はスタメンを外れて途中から出てきたミロセビッチは髪を切ってきました!
前半2-1で折り返し、後半のコート・・は凄かったです。
セルモンは今日は勝てるかなって雰囲気で同点にされてから もうがっくりでしたね。
それまではエブエvsジョルジュビッチとか 最後の一線を譲らない気迫があったんですけどね・・
後半40分コート・・のPKのときは コート・・のGKはゴールポストに向かってお祈り状態。
あの痺れるPKを冷静に決めましたね
ドログバがいないことが、みんな気を使わずに伸び伸びやれて良かったんじゃないかと・・
セルモン最後の戦いは3連敗で終了 
スタンコビッチの不調は責任重いかなぁ 


ポルトガルvsメキシコは、
ポルトガルってあんなに強いんですね・・ パウレタ、デコいないのに・・
ヌーノ・ゴメス見られて うれしかったです。
メキシコは初戦のイラン戦だけでしょうか 彼ららしさを存分に出せたのは。
メキシコFWは余裕が無かったです 大舞台慣れしてないからでしょうか
PK外した彼は泣きそうでしたし
ニヒルなボルヘッティの不在は大きく響いちゃってましたね。

この試合裏でアンゴラがリードしてましたから、見ている方は緊迫感あって楽しめたんですけど本当メキシコやばかったです。
今日が楽しければそれでいいやのメキシコ人には最低の一日になりそうな雰囲気でしたが、結局イランが同点に追いついて なんてことなかったんですけど。

イランは前の試合 自分不在で結果が出てたら 引退する気になってたかもしれないダエイが我慢しきれずにスタメン復帰。
未勝利で国に帰るのは想像するだけでも恐ろしいでしょう 勝ち点1で許してねってとこでしょうか。

決勝Tはオランダvsポルトガル、アルゼンチンvsメキシコになりました。
オランダは よく解りませんね ポルトガルの方が明らかに円熟味があります。
メキシコは自信喪失って感じでしょうか?このままではアルゼンチンに勝てる気はしませんけど、どうせ明日になれば忘れちゃうんでしょうしね。
一度しかない人生 くよくよしてたって しょうがないぜ!
(私的現実逃避願望)

今週のGL第3クールの4日間は体力的にきついですね
今夜ブラジル戦ヤナギが先発だったりしたら疲れ倍増しそうですけど 
皆さんお体に気をつけて頑張りましょう。
[PR]

by beckham306 | 2006-06-22 11:14 | 各国代表