移籍ネタを少々

シセは結局マルセイユへ
シセの行き先は1年間の期限付移籍で翌年以降の買取オプション付とディウフ会長が発表したそうだ。
シセの憧れ選手であるジャン・ピエール・パパン(懐かしい!)がプレーしていたマルセイユに栄光を取り戻したいというのがシセの願いだそうだ。
なんでもいいから 復活してくれ!
ハマンはマンCに決定みたいですね。


ニステルは一転マドリーへ?
バイエルン行きかと噂されていたマンUの二ステルは、一転マドリーと合意と報じられています。ネタ元はマルカですけど・・・
あとはマンUとの金銭交渉のみで移籍金は22億前後と言われます。
でも結構カペッロ好みかもしれませんね。
3年くらい前のように決めるとこで常に決められれば・・

同じくマンUはクリロナに関しては放出する意向はないと強調。
あらゆる交渉に応じないと宣言。
マンUとは2010年迄契約がある。
でも まだまだ解りませんよね 臭うよ


サビオラはイングランドプレミアへ?
バルサは移籍金8億7000万に設定し、それ以上のオファのみ交渉に応じる姿勢だそうだ。
現在サビオラの代理人がロンドン入りし、アーセナル、ボルトン、ニューカッスルと交渉中とのこと。
PSV、パナシナイコスもオファしてるそうですが、上記プレミアの3クラブの中ではニューカッスルがオーウェンの穴を埋めたいでしょうから、それなりの額は出しそうですね。
そしてカイトを諦めてもらってカイトはリバプールに来るというシナリオが理想なんですけど・・
アーセナルに来たら強くなりすぎだろ。


ブッフォンはミランへ?
ユーべのB以下への降格、ミランがAに残留が確定した場合、ミラン行きを希望してるらしい。
うーん ジーダも衰えが隠せないですからね いいのかも。
ブッフォンはイタリア国内でプレーしたいらしくアーセナルからのオファは蹴った模様。
しかしアーセナルもそんなことしたらドイツ代表で株を上げたレーマンが臍曲げるぜ
[PR]

by beckham306 | 2006-07-13 23:25 | 欧州各国リーグ戦