リバウド、ダフ、デルオルノ、クライファート・・・

チェルシー  ダフとデルオルノ放出!?
ダフのトッテナム移籍が数日中にも発表されると報じられてます。
アイルランド代表のダフは、2003年にブラックバーンからチェルシーに移籍してきましたけど、怪我が多かったですよね 
今夏バラックシェバを獲得したことで、モウリーニョは従来の4-3-3から4-4-2にフォーメーションを変更する可能性が高いそうでウィングのダフにとってポジション確保が難しいと思われることが要因と書かれてますけど 要はお払い箱なんでしょう。

トットナムはベルバドフ獲ってダフ獲って、ミド放出、デフォーも放出っぽいです。

同じくチェルシーのデルオルノも1年でお払い箱となるようです。
行き先はバレンシア。
ビルバオから移籍して1年でチェルシーでポジションを掴めず、WC直前に怪我でメンバーから外れ踏んだり蹴ったりでスペインに帰ることになりそうです。

しかしチェルシーって本当酷ぇーなぁ
ダフ出しちゃうのかよ
ウイング要らないって いよいよロッペンもマドリー行きか!?


リバウド今期限りで引退
元ブラジル代表リバウドが今季限りでの現役引退を表明しました。
リバウドと言えばバルサ時代の印象が強烈です。
あんなに完璧なフットボール選手は当時あまり存在しなかったのではないかと記憶してます。
あの頃はフィーゴと共にキレキレで観ていて惚れ惚れしました。

ファンハ-ルと折り合いが悪くバルサ退団後は、ミランに行って×でブラジルに戻ったりしましたが、2004年からオリンピアコスでプレーしており、CLなんかで見る機会がありましたけど、只者ではないところはいまだに時折魅せてくれてます。
呼べばJに来そうな気がするんだけど・・・


クライファートがHSVに?
リバウドと同じ時期にバルサに居たクライファートをハンブルガーSVが獲得に乗り出したと伝えられています。
現在バレンシアに所属する彼は、週末にハンブルクを訪れ、ドル監督らと会談を持ったらしいですけど この話はどうでしょうね??
HSVは2位だった昨シーズン終了後、高原、アイウトン、バルバレスとFWを相次いで放出し、よっぽど大物獲得の目処がついているのかと思いきや現在も新たなFWを探しているらしいです。
高原は仕方ないけどバルバレス放出しちゃって斜陽のクライファートかよって感じです。
今シーズン大丈夫なのでしょうか?
クライファートもバルサ時代は今の(半年前の?)ズラタンみたいな勢いがあった気がしますけどバルサを出てから良いことないですね


トンマージがローマ退団!
カペッロ率いるローマ黄金時代(ヒデが居た時)を支えた聖人ダミアン・トンマージがローマ退団を発表しています。
怪我でここ数シーズン満足にプレーできてませんでしたが、昨シーズン途中復帰し今シーズンこそ復活するだったはずです。
彼は確か怪我をした時セリエA最低賃金(20万/月)でもローマに残りたいと直訴してたくらいですから ローマを出る決断は何かあったのでは?と思ってしまいます。
次は何処でプレーするのでしょうか?気になります。

ヒデ繋がりで全然関係ない話ですけど渦中のマテラッツィってペルージャ時代ヒデとチームメイトでしたよね。
[PR]

by beckham306 | 2006-07-18 22:23 | 欧州各国リーグ戦