ブラジル代表監督はドゥンガ!

W杯ベスト8で惨敗のブラジルですが、パレイラの後任監督が発表されました。
闘将ドゥンガです。

フランスのデシャンと並ぶこの世代いつかは代表監督になるであろう人だとは思ってましたが、クラブ監督経験無しで代表監督就任は驚きました。
せめてジュビロの監督くらいやるかと思ってたんですけどね

イタリアU21の監督にカシラギが就任したりと、この世代が続々と代表監督レベルになってきてますね。
歳をとったことを実感させられます(笑)
アルゼンチンはバティが代表監督候補なんて噂も見ましたけど、これは無いような気がしますけどね。

ドイツW杯のパレイラは選手を信頼し過ぎたというか、ちょっと選手に甘かった気がします。
ドゥンガの契約期間は不明ですが、多分2年+更新オプションでしょう。
W杯直後の代表監督は若手監督にやらせてみて、世代交代、実績を2年様子見て、任せられそうならW杯予選も という感じなんでしょうか。

ドゥンガ投入はどちらかというと真打登場って感じだと思うのですが、これで駄目だと将来のブラジルにちょっと陰りが見えてしまう気もしますけど、ロナウドなんかは気が引き締まっていいかもしれないですね。
身も引き締めて欲しいですけど。
世代交代含め期待します。

ジュビロは多分ずっと監督就任を打診してたんだと思うけど、これでクラブ最大の功労者にして理解者の招聘は無くなったことで本当に困ったときの切り札が無くなりましたね。
[PR]

by beckham306 | 2006-07-25 10:58 | 各国代表