昨夜のプレミア メインで観たのは?? 

リバプールvsトットナムのスタートダッシュに失敗したクラブ通同士の対決ですけど、リバプールのスタメンはDFにリーセが復帰しててびっくりと、ヒーピアを使ってきた以外FWはカイト、べラミーを始め固定されてきてるみたいですね。
ルイガルは途中出場で2得点に絡む活躍ですか
結局ゴンサレス、カイト、リーセの3得点で快勝みたいです。
実はこの試合観てないんですよ・・

個人的にはあの時間の試合開始(放送)っていろんな意味で微妙なんですよね
自分はガッツリ観戦体制でも、スカパーチューナー繋いでるTVは占拠されてたり、出掛けてるとあの時間に帰宅できなかったりして、勝手ですけど22時か23時スタートが最高なんですけどね・・・
リバプールの試合って20時半放送開始が多いのは理由があるんですか?


見てないのに何ですがリバプールは今のまま面子をある程度固定して行くのが良いと思いますね。
ペナントは怪我ですか?彼不在で成果が出てしまって立場が微妙になった気がします。
しかしトットナムは今期の目玉のベルバドフが怪我で誤算なところはあるとしても酷い状況ですね。


その後のフラムvsチェルシー、アーセナルvsシェフィールドUなんかは観れたんですけど、
結局リヨンvsマドリーのCL再放送をメインに観てしまいました・・

チェルシーは0-2で勝利。
バラックが出場停止で良い感じでしたね。
これでシェバも外すともっといい感じになると思いますけど・・

アーセナルも3-0で勝利
マンUだけはレディング相手に引き分けちゃってますね

これで暫定順位は
  1、チェルシー 15
  2、ポーツマス 13
  3、マンU    13
  4、アストンビラ 12
  5、エバートン  11
  6、リバプール 10

とポーツマスは1試合少ないですけど、チェルシーがトップに立ちました。
リバプールも2試合前迄は今期はもうダメかなぁって思ったりしたのに意外と上にいるんですね・・・


そんでもってプレミア生放送より優先して見てしまったCL再放送のリヨンvsマドリーですけど、実はカペッロのマドリーの試合を観るのはこれが始めてで、なかなか興味深く観させて頂きました。

2-0でリヨン圧勝ということは聞いてましたが これほど酷いとは・・・
リーガではそこそこ勝ち星を挙げているようですので、こんな酷くはないんだとは思いますけど、この試合の特に前半は なんなんですか?
前半で6-0でもおかしくなかったですね。

カンナバーロ、エメルソン、二ステルとリーガに不慣れな僕の目には違和感ありありのマドリーは、やられ放題でした。
しかも前半終わるまで解らなかったのですが、この試合ラウールって出場してたんですね 存在感0でしたわ
この試合の注目でもあるディアラは埋もれちゃってました。
リヨン側で出てたら印象違ったんでしょうね。
報じられてた通りカンナバーロは本当にボロボロでした。
エメルソンはボール出すところがなくて、うろうろしてました。
カッサーノも何してんたのか解りませんでした。
カペッロの秘蔵子達がこれでは・・・

二ステルベッカムのクロス頼みでしたが、そのベッカムも後半早々グティとチェンジ・・・
いるのかいないのかよく解らないラウールも案の定ロビーニョと交代です。

唯一よろしかったのはレジェスですね
彼が右サイドやるならベッカムいらないな・・・
エメルソン、ディアラの中盤の底は名前だけ見ると、エッシェン、マケレレに匹敵する組み合わせですけど、この試合に限ってはがっかりでしたよ。

対するリヨンは監督のウリエは好きになれませんが、昨年までのどちらかというとイケイケの雰囲気から老獪なチームに感じました。

DFクリス、アビダル MFマルダ、チアゴFWゴブー、フレッチは余裕を感じました。
それにジュニーニョ・ベッカンプナーノが居るわけですからね。
途中出場で誰が出てくるかと思えばヴィルトールですし怖いチームです。
今シーズンもCLグループリーグ突破は余裕で、課題の決勝Tで何処まで登りつめられるかでしょうね。
ベスト4は最低目標ではないかと思います。



その他日本人選手関連では、フランクフルトの高原は先発して高原のシュートを味方が押し込んでドローに持ち込むことに貢献したようです。
ルマン松井、バーゼルなかたこ、ガラ稲本はフル出場
セリエAの3人は何れも出場してません。
特にトリノの大黒はずっとベンチにも入ってませんがどうなってるのでしょうか?
俊輔のセルティックはレンジャースとのダービーで勝利してます。
セルティックにとって来週のCLコペンハーゲン戦は重要です、俊輔の瞬間芸がまた見られるでしょうか。

にほんブログ村 サッカーブログへ
[PR]

by beckham306 | 2006-09-24 19:32 | 欧州各国リーグ戦