アラゴネス アルゼンチンに負けても続投宣言!他

アラゴネス 11日の親善試合に負けても続投宣言
先日スウェーデンに完敗したスペイン代表ですが、スペイン国民の80%以上と全てのメディア!がアラゴネス監督の辞任もしくは解任を望んでいる状況の中、11日に予定されているアルゼンチンとの親善試合に負け3連敗となっても辞任はしないと宣言しているようです。

「アルゼンチンに勝とうが負けようが私は指揮を執り続ける」
「私は逆境に強いんだ!」
「予想外の2連敗をした事実以外、何の問題も無い。時間が経てば解決できる」
「フランスがスコットランドに負けたり、キプロスがアイルランドを粉砕したり他のグループでもいろんなことが起きてるじゃないか」


すごいやる気というか、開き直りです。

選手側も 悪いのは監督だけではないとフェルナンド・トーレスとセルヒオ・ラモスが監督を擁護する苦しいコメントを出してます。

「僕らが監督を助ける」(F・トーレス)
「監督は僕らをよく知っているし、代表監督に一番ふさわしい」(S・ラモス)

スぺイン中が失望感に包まれているようですが、起死回生の策はあるのでしょうか?


ユーべとパレルモがテベス、マスチェラーノに触手を伸ばす!?
ウェストハムで期待外れの活躍しかできていないテベス、マスチェラーノにユーべ、パレルモが獲得を目論んでいるとの記事発見。

彼らの不発でウェストハムは混乱に陥って下位に低迷している!とボロクソ書かれてます。
チームの低迷が一概にテベスのせいとは言えないと思いますけど、でも彼らが来る前に方が明かにチーム状態が良かったのは間違いないですよね。

マスチェラーノは先日ユーべ行きを改めて否定するコメントが出てましたが、この二人このままという訳には行かないでしょうね。
早くも冬の移籍市場で注目されちゃうのでしょうか。



ところで千葉の祖母井GMが退団するという話題を昨日触れましたが、監督のアマルさんもお辞めになり日本代表スタッフとして入閣するというお話があるのですか?
もし本当ならそのタイミングで大熊は外して欲しいですね
千葉は阿部勇樹がグルノーブルへ、そして後任監督は岡ちゃんらしいとの噂も聞きましたが・・・・

人気blogランキングへ
[PR]

by beckham306 | 2006-10-10 23:05 | 各国代表