リバプールvsブラックバーン 他

怪我人だらけのリバプールですけど、結果はドロー。
つまらなすぎて後半に入ってからあんまりよく覚えてません。
毎度あんな試合するチームならリバプールファンは増えないでしょうね。

唯一の明るい話題はべラミーのリーグ戦初ゴール
内容はどうあれ 昨年のクラウチのようなことにならなければいいなぁと思ってたので、これでリラックスしてプレーできるようになりゴール量産してくれることを願います。
この試合べラミーは古巣対決ということでしたけど、いつもより控えめな態度だった気がします。
サベージあたりに頭が上がらないのか?

それに較べてクラウチは・・・・
粕谷が解説だったら思う壺だったでしょうね

ジェラード、アロンソはどうすれば昨年迄のフォームに戻るんでしょうか?
気になるのはペナントです
彼のクロスの精度はあれ以上望むのは難しいかもしれないです。
ルイガルは途中出場でしたけど、そんな余裕はないのでは?
フル活用して欲しいです。

今週はCLボルドー戦、そしてプレミアではマンU戦が控えてます。
特にマンU戦は苦戦必至です
こうゆう時にジェラードあたりが弾丸シュート決めてくれたりすると盛り上がるんですけどね
リバプールを応援してて良かったぁ と思えるような展開になるよう淡い期待をしておきます。


その他のプレミアで気になったこと

レディングvsチェルシー
0-1で勝利してますけど、この試合チェルシーはGKチェフとクディチーニ迄もが負傷し、後半最後はなんとテリーがGKをやったそうで、それは見てみたかったです
二人のGKはCLバルサ戦には間に合うのでしょうか?

チェルシーで不振のシェバはスランプを脱する為に、ミランのトレーナーに助けを求めたそうです。
「フォーム改善のためのプログラムをつくってやろうか」と聞かれ「そうしてもらえれば、ありがたい」と依頼したと報じられてます。

恥も外聞も無く縋れる者には縋りたい心境なんでしょうね



ポーツマスvsウェストハム
好調ポーツマスの試合を初めて見ました。
カヌーが楽しそうにプレーしてましたね
元ポーツマスのシェリンガムがカリカリしながらプレーしてるのとは対照的でした。
クラニチャ-ルがどんなプレーしてるのか見たかったんですけど出場してませんでした。
キャンベルは違和感ないですね

お相手の泥沼のウエストハムはテベス、マスチェラーノは先発から外れてました・・
カヌー、コールのゴールで2-0でウエストハムは18位と低迷してます。
ウエストハムは面子的にはアルゼンチンの二人が居なくても十分魅力的な戦力なんですけどね なんかみんな自身無さげにプレーしてるように見えました。
監督含めチームを落ちつかせられる人がいないような気がします。
まさに迷走状態・・・


ついでに海外日本人ネタ

俊輔はハットトリック!FK以外で決められたのが嬉しい!とコメントしてます。
止まったボールからしかゴールしてないことを本人も気にしてたんでしょうか?

小笠原、稲本はベンチ入りするも出場機会無し
稲本はせっかく掴んだポジションを、また自身の体調のせいで手放すことになってたとしたら悲しいです。

ついでのついでですが鈴木はベンチ入りもせずです。

にほんブログ村 サッカーブログへ
[PR]

by beckham306 | 2006-10-15 11:32 | 欧州各国リーグ戦