オシムが注目する海外組は?そして相棒入閣の噂

日本サッカー協会の小野技術委員長がガラの稲本を視察にトルコに行ってきたようです。
リーグ戦視察、ガラのフロントとの接触を図った模様。
肝心の稲本本人とは「明日の練習が早いんで」と面会を断られ接触できてないとのこと。
視察って稲本は体調壊して先々週のCL以降出場してないんじゃなかったでしたっけ?
間抜けな視察スケジュールに稲本はムカついたのかもしれないですねぇ

小野氏はトルコリーグは「思ったよりレベルが高かった」
「パイプは作ってきた」と手応え十分らしいが本当か?

ちなみに来月は高原(フランクフルト)と修輔(セルティック)の視察を予定しているらしい

現時点でのオシムジャパン構想に入っている海外組は修輔、松井、稲本、中田コ高原?くらい?
小笠原、大黒はまだチェックすべき対象圏外でしょうか?


そして近々指導陣人事改革が噂される日本代表のオシムの相棒候補として浦和のエンゲルスの名前が上がってる記事がありました。

言葉の壁でのコミュニケーション不足を解消する上で白羽の矢が立った模様。
エンゲルスはJリーグ発足前から日本に来て滝川二高、横浜フリューゲルス、当時のジェフ市原の監督を含む4クラブを経験し日本語はペラペラでオシムとはドイツ語で直接話すことが可能というこれ以上ない最適の指導者で噂になるのも解ります。
当のエンゲルスも「自分の経歴は確かに役に立つかもしれないね。日本代表は大変なチャレンジだけど」とやる気満々らしい。

エンゲルスは温厚で明るい人に見えますしね 
気難しいオシムとは違って選手の間に入る立場のコーチとして潤滑油になれるんじゃないでしょうか。
大熊を どかして入閣すれば効果大でしょうね。

これまで息子のアマルゼムノビッチの入閣が取りざたされてますが、オシムと直でコミュニケーションが取れて且つ日本語ができることが最低条件のようです。
アマルって日本語できるんですか?

アマル入閣だとジーコファミリーっぽいしなぁ
そしたら千葉はどうなっちゃうんだろなぁ 岡ちゃんか・・・・
ゼムノビッチは何処とも契約せずスケジュール空けて待ってるような気がしますけどね
上記何れが入閣しても間違いなく大熊よりは役に立つ気がします。
居なくなればなったで試合中の大声が聞こえず寂しい思い?をするかもしれませんが・・・


話は変わりますが今夜のCLですけど、
CSKAモスクワ vs アーセナル
ディナモ・キエフ vs リヨン
ステアウア・ブカレスト vs レアル・マドリッド
マンチェスター・U vs FCコペンハーゲン
セルティック vs ベンフィカ
FCポルト vs ハンブルガーSV
アンデルレヒト vs ACミラン
リール vs AEKアテネ

こんなこと言ってはなんですが、イマイチ見所が薄い気がしてしまいます
アーセナルがCSKAホームで苦戦するかもしれないですね
あとは修輔のセルティックは大事な試合です
2位になるには今夜の試合は落とせないでしょう
ミランは最近パッとしないのでドローで良しって感じでしょうか
HSVは今夜負ければ さよならでしょうね

私は今夜は生TV観戦スルーさせて頂きます・・・

ブログランキング

[PR]

by beckham306 | 2006-10-17 22:41 | 各国代表