マンUvsリバプール

微かな期待も打ち砕かれました

序盤は緊張感ありましたが、結局CロナのいないマンUに太刀打ちできませんでした
金子さんがいるときは大人しい、長い物に巻かれろ体質、マンU贔屓の粕谷の独壇場でした・・

それにしてもアロンソ、ジェラードのキレの無さはチームに大きな陰をもたらしてます。
なんであそこでペナント投入なんでしょうか?
ゴンザレスは怪我ですか?悪くなかったですけどね
レイナの落ち着きの無さは・・・

急に多くは望みませんがそんな中で辛うじて調子が良さそうなシソコ、フィナン、リーセ、カイト、ルイガルを軸にメンバーを固定して立ち直ってもらいたいものですが、リーグ戦はアーセナル戦の前にアストンヴィラ、レディングと微妙な相手が続きます。
その間にCLホームでのボルドー戦もありますし本当に踏ん張り処です。

いつの間にかあんなに下の方にいたトットナムに勝ち点並ばれてますし・・・
[PR]

by beckham306 | 2006-10-23 19:07 | 欧州各国リーグ戦