リバプールvsアストンビラ

ホームとは云えリバプールより好調であろうアストンビラ戦 アンヘル、バロシュ、ぺトロフらの曲者にやられてしまうのでは・・と一抹の不安がありました。

しかし試合が始まってみるとリバプールが良かったというよりアストンビラに全然勢いなんですけど、こんなんでここまで好調なの?って感じで肩透かし・・
関係ないけどメルベルはいつ見ても格好良いですねぇ
それから解説の三浦・・はなんであんなに暗いんでしょうか・・・

お父さんが観戦してるというカイトは最初ッからやる気満々です
調子の良いうちに先取点が欲しいところでしたがなかなか入らずでしたが、ついにカイトのゴールが決まると、立て続けにクラウチ、ルイガルが決めて前半で3-0

この日のスタメンが安定して力を発揮して結果を出してれば、本来フォメをいじる必要などないと思います。
シャビアロ以外そこそこのパフォーマンスだったと思います。
シャビアロはもっとできる人だと解っているので、まだまだ満足できません。
べラミーの故障で出番の回ってきたクラウチは足技、少し低い位置でボールをさばくのは本当上手いと思いました。
彼は背が高くなければ、違う評価、違うポジションで生きていく道もあったのではないでしょうか?

試合の最後の方はウトウトしてしまったのですが、1点返されてだけに抑えて久々の快勝と言っても良い内容だったと思います。

古巣対決のバロシュはダメダメでしたね
個人的には今でもバロシュ、シセは放出して欲しくなかったと思ってます。
カイトを軸にバロシュ、シセが絡んだ攻撃なんて見てみたかったです・・



その他上位陣軒並み快勝してます。
マンUはルーニーが目を覚ましてしまいました。
ボルトン相手にハットトリック!
チェルシーはバラックの2戦連続ゴール
ポーツマスも勝ってます
そんな中アーセナルはエバートンと引き分けです

リバプールは8位に順位を上げました
次のレディング戦は堅く勝利して、その次のアーセナルを叩くことができれば
雰囲気をガラッと変えられるような気がしますが、期待し過ぎでしょうか・・

ブログランキング

[PR]

by beckham306 | 2006-10-29 12:07 | 欧州各国リーグ戦