ウエストハムvsアーセナル 他

昨夜(ってもう日付変わってるけど)のスカパーで放送してた試合いくつか観ました

インテルvsアスコリをメインで見ようと思ってたんですけど、その少し前からやってたウエストハムvsアーセナルが見応えありました。
予想に反して昨シ-ズンに戻ったかのような生き生きとしたウエストハム
奇しくもテベス、マスチェラーノは見事に外されたことでチームは蘇りました。
彼らが一概に悪いとは思いません。彼らをチーム事情を無視して無理やり填め込んだ一味が悪いってことですよ。
アーセナルは優勢に進めながら得点が奪えず、最後に魅惑の絶倫親父シェリンガム投入が効いてウエストハムが勝利してしまいました。
これでなんとアーセナルとリバプールは1ポイント差で直接対決を迎えることになりました。

この試合後味が悪いことが二つ
止めて欲しいですけどファンペルシへの硬貨投げつけ事件は尾を引きそうな気がします。
今回が初めてではないようですので・・・
そして試合終了間際のベンゲルとパーデューの見苦しい言い争い
ベンゲルは試合後の会見で審判含めいろんなことをぶちまけたことが予想されます。
セスクも暴れてましたね あれはなにがあったんでしょうか?


その後チャンネル変えたら インテルは無難に勝利して得失点差で首位に!
パリュ-カがインテルと対戦するところが見れたことだけが感動・・・
アタランタvsミランはスリリングな試合でしたが、結局がっくりする勝ち越しゴール迄許してミランは負けてましたね あれは徒労感あるでしょう


チェルシーがトットナムに負けてますね
マンUが頭ひとつ抜けて、2位チェルシーと8位リバプ-ルの差は8ポイント差!
いつの間にかもう周回遅れと思ってたら、トップグループの影が見えてきましたねぇ・・
[PR]

by beckham306 | 2006-11-07 02:44 | 欧州各国リーグ戦