バルサ号泣少年、リケルメ、カペッロ、大久保

今日はリーガネタをいくつか・・

バルセロナの敗戦に号泣した日本人少年
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/headlines/images/20061222/20061222-00000038-spnavi-spo.html

CWCでのバルサ敗戦でバルサユニを着て観戦に来ていた少年の号泣写真が、あちらで大騒ぎになってたらしいですけど、とうとう見つかったらしいですね。
というか あっという間に見つけられるでしょうけど・・

まぁでもバルセロナの方達からすれば、あんなに強いご自慢のクラブが、遠い島国で応援してくれてる恐らく本物を始めて観る少年の目の前で無残にも負けてしまった訳ですから、
「少年よ バルサはいつもはこんなんじゃないんだよ  強いバルサを見せてあげるから!」
と思う気持ちになるのは解ります。 

この少年はバルセロナから現地にご招待されることになるみたいですけど、バルセロナにとっても日本の少年がバルセロナの試合結果に一喜一憂し、悲しみの涙を流している事実は敗戦の痛みを癒すものだった と綴られています。


ビジャレアル会長がリケルメに最後通告?
リケルメはほかのすべての選手同様にビジャレアルの1人の選手に過ぎず、クラブが要求することを守る必要がある。もし、その用意がないようなら私との関係が悪化するだろう。ビジャレアルから給料をもらっている選手はビジャレアルのために命を懸けて戦う必要がある」

ペジェグリーニ監督は20日から29日までチームにクリスマス休暇を与えているそうですが、アルゼンチンに帰国するリケルメはそれ以上の休暇延長を要求したらしいです。
そもそもペジェグリーニ監督とリケルメの間には確執があるらしく、今シーズンのチームの不調に関して、リケルメペジェグリーニ監督に不満を持っており、既に2人の間では会話すらなく関係は終わっている とも書かれています。

果たして29日の練習再開時にリケルメがアルゼンチンから戻ってくるでしょうか? 


カペッロ「11人全員交代まで考えた」
リーガでレクレアティーボ戦0-3で敗れたマドリーですがカペッロはこう語っています。
「説明の付かない事態だ」
「何が起きているのか分からなかった。私は(アシスタントコーチの)トーニに向かって『どうしたらいいんだ。11人全員交代させるか?』と言ったくらいだ」
「気持ちも努力も質の高さも、何ひとつ見られなかった」
「精神的に何かあったんだろう」
11人全員交代させるか?って言葉が出てくること自体 それほど切羽詰まってるとは思えないんですけど、マドリーの11人に代わるそれ以上の11人てどうゆう面子なんでしょうね

またカペッロは2年後には引退するとも語っています。
そして後悔していることは、10年前マドリーを出てすぐにミランに戻ったことだそうです・・・

マドリーはDFマルセロ、FWゴンサロ・イグアイン、MFガゴと3人の若手を相次いで獲得しましたが、後半戦のカンフル剤となるのでしょうか?


最後にJネタをひとつ
神戸4億円で大久保獲り!?
三木谷ポケットマネーでC大の大久保獲得に乗り出したらしいです。
既に横浜が獲得の意向を示してると報じられてましたが、あくまでレンタルが前提だそうですが、神戸はいきなり完全移籍でのオファです。
ちなみに大久保の年俸は推定5000万円で、完全移籍なら約4億円というJ史上最高レベルの移籍金がかかるらしい。
イルハンよりは働いてくれると思いますけど ちと高すぎないですか?
[PR]

by beckham306 | 2006-12-22 22:55 | 欧州各国リーグ戦