昨夜のプレミア

俊輔がまた大活躍してましたね 
1ゴール1アシストで2-2のドローですから俊輔が居なかったらセルティックは確実に負けてた訳ですよね
ループ気味のシュートもお見事でした
彼はもうセルティックサポにはラーションに次ぐ外国人プレイヤーとして語り継がれる存在なのではないでしょうか。


昨夜のプレミアの結果です 
1試合も見ていませんけど結果と諸々の話題を・・

ブラックバーンvsリバプール
1-0でリバプール負けちゃってます
この試合クラウチ、べラミ-という珍しいFWの組み合わせですが、結果は出なかったようです。
アッゲル、シャビアロが揃って2枚イエロー貰ってますが、荒れた試合だったんですか?

でもこのアウェイ戦は勝っておきたかったですよね。
またアウェイの苦手意識が再発するんじゃないかと・・・
次節のアウェイでトットナム相手だけに一転連敗の可能性も出てきちゃいました。
そして順位も3位→6位へ ダウン・・

次節の相手トットナムは放出の噂もあるデフォーの2得点でビラに勝利してリバプールのすぐ下の7位迄順位を上げてきています。


チェルシーvsレディング
因縁の対決はチェルシ-ホームでドローでレディングは金星と云って良いでしょう
ドログバ2発でリードするもオウンゴールでドローに
チェルシーは首位マンUに4ポイント差となってしまいました。
後半シェバの替わって久々に投入されたSWPは、出場機会の少なさからマンCへの復帰を希望しているようですね。
確かに今のままでは宝の持ち腐れだと思います。


アーセナルvsワトフォードは2-1でアーセナルが勝利しリバプールに替わって3位浮上です。
アーセナルはマドリーから移籍してきたバブチスタが出場機会があまりにも少ないことに不満を述べてます。

マンUvsウィガンはCロナ2ゴール、スールシャールの1ゴールで3-1で手堅く勝利。

ボルトンvsニューカッスルは、2-1でボルトン勝利でアーセナルと同ポイントの4位!
ニューカッスルはオーウェンがシーズン中に復帰できるかもしれないと報じられてます。

ウエストハムvsポーツマスは1-2でポーツマスの勝利
ポーツマスは5位キープと しぶとく なかなか落ちてきませんね。
ウエストハムは監督交代後2連勝ならずです。
テベスは後半から使われてますが、マスチェラーノはベンチにも入ってないのでは?


プレミアは12/30年内最終戦が行なわれますが、この日の注目カードはトットナムvsリバプールでしょう。


*サッカーとは関係ない個人的なお話ですが、今日健康診断で要精密検査を指摘された箇所の内視鏡検査やってきました。思ってたより検査自体は苦痛じゃなかったんですけど、ポリープが見つかってしまい、画面で体の中を見せられながら、「ありました ありました これ切りますよ」てその場でチョッキンしてもらいました。

皆さんもお体にはお気をつけ下さい
健康あっての深夜のサッカー観戦ですから(笑
[PR]

by beckham306 | 2006-12-27 16:28 | 欧州各国リーグ戦